こちら(資格部 https://qe.hpeo.jp/entry/ipa)へ移動しました
約10秒後に自動的にリダイレクトします。

SM 21秋 午前Ⅱ 問15

問題

空調設備の送風方式の一つである床下空調方式の特徴として,最も適切なものはどれか。

機器の配置に合わせてダクトを設置する。
送風の流れと暖気の上昇の流れが同じ方向であり,効率よく冷却できる。
適切にダクトを配置することによって,温度分布を均一化できる。
取り付けが簡単で工事費用が安いので,小型機用によく使われる。

 

答え

      イ

解説

 

 

関連情報

オンラインテキスト

 

キーワード

 

過去の出題