こちら(資格部 https://qe.hpeo.jp/entry/ipa)へ移動しました
約10秒後に自動的にリダイレクトします。

SG 28秋 午前 問1

◀️ 前へ次へ ▶️

 ICカードとPINを用いた利用者認証における適切な運用はどれか。

  1. ICカードによって個々の利用者を識別できるので,管理負荷を軽減するために全利用者に共通のPINを設定する。
  2. ICカード紛失時には,新たなICカードを発行し,PINを再設定した後で,紛失したICカードの失効処理を行う。
  3. PINには,ICカードの表面に刻印してある数字情報を組み合わせたものを設定する。
  4. PINは,ICカードには同封せず,別経路で利用者に知らせる。

 

答え

      エ

解説

 XXX

  1. ICカードによって個々の利用者を識別できるので,管理負荷を軽減するために全利用者に共通のPINを設定する。
    XXX
  2. ICカード紛失時には,新たなICカードを発行し,PINを再設定した後で,紛失したICカードの失効処理を行う。
    XXX
  3. PINには,ICカードの表面に刻印してある数字情報を組み合わせたものを設定する。
    XXX
  4. PINは,ICカードには同封せず,別経路で利用者に知らせる。
    XXX