情報処理技術者試験ナビ

当サイトは準備中です。

SC 28春 午前Ⅱ 問18

問題

無線LANで用いられるSSIDの説明として,適切なものはどれか。

48ビットのネットワーク識別子であり,アクセスポイントのMACアドレスと一致する。
48ビットのホスト識別子であり,有線LANのMACアドレスと同様の働きをする。
最長32オクテットのネットワーク識別子であり,接続するアクセスポイントの選択に用いられる。
最長32オクテットのホスト識別子であり,ネットワーク上で一意である。

 

答え

      ウ

解説

 

 

関連情報

オンラインテキスト

 

キーワード

 

過去の出題