情報処理技術者試験ナビ

当サイトは準備中です。

PM 25春 午前Ⅱ 問18

問題

 ソフトウェア開発におけるプロセスモデルに関する記述として,適切なものはどれか。

  1. ウォータフォールモデルでは,企画段階での誤りは,開発の初期段階でほとんど判明する。
  2. スパイラルモデルによる開発では,段階的に機能追加を繰り返し,各繰返しの段階でユーザの要求を確定して機能を充実していく。
  3. スパイラルモデルによる開発で用いられるプロトタイピングは,ウォータフォールモデルの欠点を補う手法であるが,要求仕様の早期の確定のためにはエンドユーザの参加は望ましくない。
  4. スパイラルモデルは,プロトタイプによって仕様を確定していくことが前提となっている。

 

答え

      イ

解説

XXX

  1. ✖️
  2. ⭕️
  3. ✖️
  4. ✖️

 

関連情報

オンラインテキスト

 

キーワード

過去の出題