情報処理技術者試験ナビ

当サイトは準備中です。

PM 25春 午前Ⅱ 問7

問題

 クリティカルチェーン法による進捗管理の方法のうち,適切なものはどれか。

  1. 遅れが生じてプロジェクトバッファを消費し始めても,残量が安全区域にある間は特に対策を講じない。
  2. クリティカルチェーン上のタスクに遅れが生じた場合,速やかにクリティカルチェーンの見直しを行う。
  3. 個々のタスクの終了時だけに進捗報告を受けて,プロジェクトバッファを調整する。
  4. マイルストーンを細かく設定し,個々のタスクの遅れに対してすぐに対策を実施する。

 

答え

      ア

解説

XXX

  1. ⭕️
  2. ✖️
  3. ✖️
  4. ✖️

 

関連情報

オンラインテキスト

 

キーワード

過去の出題