情報処理技術者試験ナビ

当サイトは準備中です。

AU 28春 午前Ⅱ 問3

問題

 財務報告に係る内部統制監査におけるリスクアプローチの説明のうち,適切なものはどれか。

  1. 監査の効率性を念頭におき,固有リスクだけを評価する。
  2. 財務諸表の重要な虚偽表示リスクの有無にかかわらず,任意に抽出した業務プロセスに対してリスクを評価する。
  3. 財務報告に係る全ての業務に対して,ボトムアップで網羅的にリスクを洗い出して評価する。
  4. 想定されるリスクのうち,財務諸表の重要な虚偽表示リスクが高い項目に監査のリソースを重点的に配分する。

 

答え

      エ

解説

XXX

    1. ✖️
    2. ✖️
    3. ✖️
    4. ⭕️

 

関連情報

オンラインテキスト

キーワード

過去の出題

  • なし