情報処理技術者試験ナビ

当サイトは準備中です。

AP 28春 問39

問題

JIS Q 27000で定義された情報セキュリティの特性に関する記述のうち,否認防止の特性に該当するものはどれか。

ある利用者がシステムを利用したという事実を証明可能にする。
意図する行動と結果が一貫性をもつ。
認可されたエンティティが要求したときにアクセスが可能である。
認可された個人,エンティテイ又はプロセスに対してだけ,情報を使用させる又は開示する。

 

答え

      ア

解説

 

 

関連情報

オンラインテキスト

 

キーワード

 

過去の出題