情報処理技術者試験ナビ

当サイトは準備中です。

AP 27秋 問48

問題

二つの独立したテストグループA,Bが,あるシステムについて一定期間並行してテストを行い,それぞれNA個及びNB個のエラーを検出した。このうち,共通のエラーはNAB個であった。このシステムの総エラー数Nを予測する式はどれか。ここで,NA>0,NB>0,NAB>0とし,グループA,Bのエラーを検出する能力及び効率は等しいものとする。

N=NA+NB-NAB
N=NAB×NA×NB
N=(NA+NB)/NAB
N=NA×NB/NAB

 

答え

      エ

解説

 

 

関連情報

オンラインテキスト

 

キーワード

 

過去の出題