情報処理技術者試験ナビ

当サイトは準備中です。

ITサービスマネージャ

SM 22秋 午前Ⅱ 問20

問題 RAID 3の組合せとして,適切なものはどれか。 ストライピングの単位 冗長化 冗長ディスク構成 ビット ハミングコード 固定 ビット パリティ 固定 ブロック パリティ 固定 ブロック パリティ 分散 // 答え イ 解説 // 関連情報 オンラインテキスト キー…

SM 22秋 午前Ⅱ 問19

問題 プロジェクトのリスクマネジメントにおけるリスク対応策のうち,リスクの受容策はどれか。 開発人員を追加投入する。 開発を他社に委託する。 スコープを縮小にする。 リスク発生に備えてコンティンジェンシー予備を設ける。 // 答え エ 解説 // 関連情…

SM 22秋 午前Ⅱ 問18

問題 EVM(Earned Value Management)は,プロジェクトのスケジュールの遅れやコストの超過を可視化できる進捗管理手法である。図中のAが示すものはどれか。 実質的な削減金額 実質的な超過金額 進捗の遅延日数 進捗の遅れを金額で表した額 // 答え エ 解説 …

SM 22秋 午前Ⅱ 問17

問題 請負契約でシステム開発を委託している案件について,委託元のシステム監査人の指摘事項に該当するものはどれか。 委託した開発案件の品質を委託元の管理者が定期的にモニタリングしている。 委託元の管理者が委託先の開発担当者を指揮命令している。 …

SM 22秋 午前Ⅱ 問16

問題 ミッションクリティカルシステムの意味として,適切なものはどれか。 OSなどのように,業務システムを稼動させる上で必要不可欠なシステム システム運用条件が,性能の限界に近い状態の下で稼動するシステム 障害が起きると,企業活動に重大な影響を及…

SM 22秋 午前Ⅱ 問15

問題 システム運用にかかわる費用を,利用部門に公平に賦課するための制度はどれか。 委託計算 外部委託 課金 標準原価 // 答え ウ 解説 // 関連情報 オンラインテキスト キーワード 過去の出題

SM 22秋 午前Ⅱ 問14

問題 ソフトウェア開発・保守工程において,リポジトリを構築する理由はどれか。 各工程で検出した不良を管理することが可能になり,ソフトウェアの品質分析が容易になる。 各工程での作業手順を定義することが容易になり,開発・保守時の作業のミスを防止す…

SM 22秋 午前Ⅱ 問13

問題 ITILv3におけるサービストランジションの説明はどれか。 規定された要件と制約に沿って,サービスを運用に移行し,確実に稼働させることである。 サービスの効率,有効性,費用対効果の観点で運用状況を継続的に測定し,改善していくことである。 サー…

SM 22秋 午前Ⅱ 問12

問題 “ITサービスが必要とされたときに合意済みの機能を実行する能力”について,様々な側面を定義,分析,計画立案,測定,改善することを責務とするITILのプロセスはどれか。 ITサービス継続性管理 インシデント管理 可用性管理 問題管理 // 答え ウ 解説 /…

SM 22秋 午前Ⅱ 問11

問題 ITILにおけるサービスレベル管理の説明はどれか。 ITサービスを供給するために使用されるIT資産と資源を財務的に管理するプロセスである。 顧客と提供者の合意事項が達成できるようにITサービスの品質を維持し,改善するプロセスである。 サービス品質…

SM 22秋 午前Ⅱ 問10

問題 システムを毎日8:00から24:00まで稼働させるために,要員を図の3種類の勤務時間で1名ずつ配置している。このシステムを,年間365日稼働させるために必要となる要員の総数は,最小で何人か。ここで,年間の休日は120日,年次有給休暇日数は20日とする…

SM 22秋 午前Ⅱ 問9

問題 ITILv3における変更諮問委員会(CAB)の役割の説明はどれか。 変更されたリリースパッケージの導入に対する最終承認を行う。 変更に対する切り戻し計画とテスト計画の作成を行う。 変更の許可を支援し,変更の評価と優先度付けにおいて変更管理を援助す…

SM 22秋 午前Ⅱ 問8

問題 レプリケーションが有効な対策となるものはどれか。 悪意によるデータ改ざんを防ぐ。 コンピュータウイルスによるデータの破壊を防ぐ。 災害発生時にシステムが長時間停止するのを防ぐ。 操作ミスによるデータの削除を防ぐ。 // 答え ウ 解説 // 関連情…

SM 22秋 午前Ⅱ 問7

問題 システム障害が発生したときにシステムを初期状態に戻して再開する方法で,イニシャルプログラムロードとも呼ばれるものはどれか。 ウォームスタート コールドスタート ロールバック ロールフォワード // 答え イ 解説 // 関連情報 オンラインテキスト …

SM 22秋 午前Ⅱ 問6

問題 JIS Q 20000規格群におけるインシデント管理プロセスと問題管理プロセスの関係はどれか。 インシデント管理プロセスでは,インシデント解決の進捗状況を問題管理プロセスに伝えなければならない。 インシデント管理プロセスでは,インシデントの根本原…

SM 22秋 午前Ⅱ 問5

問題 ITサービスマネジメントにおける問題管理プロセスとして,実施するものはどれか。 システムダウンから暫定的に復旧させ,業務を継続できるようにする。 システムダウンに備えて,復旧のための設計をする。 システムダウンの根本原因を究明し,抜本的な…

SM 22秋 午前Ⅱ 問4

問題 ITサービスマネジメントにおけるSLAの対象項目として,適切なものはどれか。 移植性 開発生産性 信頼性 妥当性 // 答え ウ 解説 // 関連情報 オンラインテキスト キーワード 過去の出題

SM 22秋 午前Ⅱ 問3

問題 JIS Q 20000規格群の関係プロセスの規定における,供給者,サービス提供者及び顧客の3者の関係のうち,適切なものはどれか。 供給者,サービス提供者及び顧客は,それぞれ別々の組織(外部)に所属する。 供給者のサービスも含めて,サービス提供者が責…

SM 22秋 午前Ⅱ 問2

問題 コンピュータルームにおけるオペレータの行動のうち,適切なものはどれか。 オペレーションミスによる障害が発生したので,ジョブを再実行した。この結果,予定時間内に作業が完了したので,正常処理として取り扱った。 ジョブの異常終了の原因が,シス…

SM 22秋 午前Ⅱ 問1

問題 JIS Q 20000-1において,供給者管理に求められるものはどれか。 供給者管理における変更は,変更管理プロセスではなく,供給者管理プロセスに従う。 供給者は,供給者管理プロセスへの適合を実証する。 サービス提供者は,供給者管理プロセスを文書化す…

SM 23秋 午前Ⅱ 問25

問題 請負契約を締結していても,労働者派遣とみなされる受託者の行為はどれか。 休暇取得のルールを発注者側の指示に従って取り決める。 業務の遂行に関する指導や評価を自ら実施する。 勤務に関する規律や職場秩序の保持を実施する。 発注者の業務上の要請…

SM 23秋 午前Ⅱ 問24

問題 ステガノグラフィの機能はどれか。 画像データなどにメッセージを埋め込み,メッセージの存在そのものを隠す。 メッセージの改ざんやなりすましの検出,及び否認の防止を行う。 メッセージの認証を行って改ざんの有無を検査する。 メッセージを決まった…

SM 23秋 午前Ⅱ 問23

問題 TCP,UDPのポート番号を識別し,プライベートIPアドレスとグローバルIPアドレスとの対応関係を管理することによって,プライベートIPアドレスを使用するLANの複数の端末が,一つのグローバスIPアドレスを共有してインターネットにアクセスする仕組みは…

SM 23秋 午前Ⅱ 問22

問題 次数がnの関係Rには,属性なし(Φ)も含めて異なる射影は幾つあるか。 n 2n n2 2n // 答え エ 解説 // 関連情報 オンラインテキスト キーワード 過去の出題

SM 23秋 午前Ⅱ 問21

問題 信頼性設計におけるフォールバックを説明したものはどれか。 サーバに障害が発生した場合,あらかじめ確保しておいた予備サイトに必要な機器や媒体を持ち込み,サーバを復元して業務を再開する。 サーバに障害が発生した場合,他のサーバに処理を一旦引…

SM 23秋 午前Ⅱ 問20

問題 ECCメモリで,2ビットの誤りを検出し,1ビットの誤りを訂正するために用いるものはどれか。 偶数パリティ 垂直パリティ チェックサム ハミング符号 // 答え エ 解説 // 関連情報 オンラインテキスト キーワード 過去の出題

SM 23秋 午前Ⅱ 問19

問題 MPUの高速化技術の一つであるスーパスカラの特徴として適切なものはどれか。 同時に実行可能な複数の動作をまとめて一つの命令として実行する。 独立した複数の命令ストリームを用意し,これらの実行を適宜切り替えながら行う。 パイプラインの深さを増…

SM 23秋 午前Ⅱ 問18

問題 定性的リスク分析の活動として,適切なものはどれか。 検討対象以外の全ての不確実なベースライン値に固定した状態で,プロジェクトの個々の不確定要素が,検討対象の目標に与える影響の度合いを調べる。 デシジョンツリー図を使用して,選択肢に対する…

SM 23秋 午前Ⅱ 問17

問題 プロジェクトの進捗管理をEVM(Earned Value Management)で行っている。コストが超過せず,納期も遅れないと予想されるプロジェクトはどれか。ここで,それぞれのプロジェクトの開発の生産性は今までと変わらないとする。 // 答え ウ 解説 // 関連情報…

SM 23秋 午前Ⅱ 問16

問題 プロジェクトのスケジュールを管理する“クリティカルチェーン法”の特徴はどれか。 クリティカルパス上の作業に生産性を向上させるための開発ツールを導入する。 クリティカルパス上の作業に要員を追加投入する。 クリティカルパス上の選考作業が終了す…