こちら(資格部 https://qe.hpeo.jp/entry/ipa)へ移動しました
約10秒後に自動的にリダイレクトします。

平成23年度特別

PM 23特 午後Ⅰ 問4 設問3

問題 〔今季モデル開発の混入工程別改修状況〕 結合テスト以降で摘出した欠陥の,混入工程別の摘出数と改修工数は表3のとおりであった。 結合テスト以降で摘出した欠陥は,基本設計以降で混入したもので,中でも基本設計で混入した欠陥に対する改修工数合計…

PM 23特 午後Ⅰ 問4 設問2

問題 〔今季モデル開発の工程別欠陥摘出状況〕 Y課長は,今季モデル開発の工程別欠陥摘出実績を表2にまとめた。開発規模の実績値は,計画に対して微増となって40.4kステップであった。 今季モデル開発は,要件定義,基本設計までは順調に進んだが,詳細設計…

PM 23特 午後Ⅰ 問4 設問1

問題 〔今季モデル開発で実施した品質管理〕 競争が激化する市場にあって,製品の開発コストの抑制はX社にとって重要な経営課題である。ソフトウェアに関しても,より安く,より高機能・高品質なソフトウェアを開発するために,品質管理の高度化と生産性の向…

PM 23特 午後Ⅰ 問3 設問3

問題 〔現行システムの障害の多発〕 4月の第2週に入ったとき,現行システムの保守担当の責任者から,“昨年12月末の凍結直前に追加した機能のうち,4月に初めて稼働した機能について,仕様の不備に伴う障害が多発している。原因分析,類似障害の有無の調査は…

PM 23特 午後Ⅰ 問3 設問2

問題 〔ミドルソフトの不具合の発生〕 1次開発は順調に進んでいたが,3月下旬にミドルソフトの開発において不具合が発生し,1次開発の結合テスト開始までに対応できない事態となった。B課長が技術部に状況を確認したところ,次のことが判明した。 不具合は,…

PM 23特 午後Ⅰ 問3 設問1

問題 〔新システム構築のスケジュール〕 昨年の10月から今年の10月までの,新システム構築のスケジュールは図1のとおりである。新システムの構築は,次の考え方に従って進めている。 ⑴ 1次開発 外部設計を1月に開始し,4月末にプログラム製造・単体テストを…

PM 23特 午後Ⅰ 問2 設問3

問題 〔要件定義作業〕 要件定義工程中盤の4月下旬に差し掛かったころ,販売部の担当する販売管理業務の要件定義作業の進捗に遅れが目立つようになった。N氏は,モニタリングしていた情報から,M社側の要因での遅れではないと判断していた。そこで,販売管理…

PM 23特 午後Ⅰ 問2 設問2

問題 〔要件定義工程の作業分担の調整〕 E課長から,要件定義工程の作業の進め方について相談を受けたN氏は,次の手順で進めることを提案した。 D社の各利用部門の要件定義担当者が,M社メンバからERPの標準機能の説明を受けつつ,業務プロセスと業務内容の…

PM 23特 午後Ⅰ 問2 設問1

問題 〔D社へのヒアリング〕 D社の再構築プロジェクトの責任者は情報システム部のE課長である。N氏は,プロジェクトの開始に当たって,E課長にD社の要望と現在の状況を確認し,その結果を次のとおりにまとめた。 ① D社の経営層は,M社のERPの標準機能をベス…

PM 23特 午後Ⅰ 問1 設問3

問題 〔計画変更〕 K氏がプロジェクトを開始した直後に,S社は海外の企業から大型製造装置の設計から施工までを受注した。それを受けて,事業部門から情報システム部に対して“,受注した大型製造装置の業務の遂行には,新EDMSを使いたいので,8か月で完成さ…

PM 23特 午後Ⅰ 問1 設問2

問題 〔スケジュールマネジメント計画〕 K氏は,プロジェクトを進めるに当たって,スケジュールマネジメント計画を検討した。 K氏は,この作業工程図から判断する限り,開発チームの作業の進捗状況を重点的に管理する必要があると考えた。また,開発チームの…

PM 23特 午後Ⅰ 問1 設問1

問題 〔プロジェクト計画の策定〕 K氏は,プロジェクトの本格的な活動に先立ち,主要メンバとともに2か月を掛けて,新バージョンの機能調査,現EDMSの課題の洗い出しと新EDMSに求められる要件の調査・分析を行った。 K氏はこの結果を基に,プロジェクト計画…

PM 23特 午後Ⅰ 問4

問題 プロジェクトの評価に関する次の記述を読んで,設問1〜3に答えよ。 電機メーカのX社は,ディジタルカメラの今季モデルの開発を先月完了し,来月発売する予定である。Y課長は,今季モデルのソフトウェア開発(以下,今季モデル開発という)でプロジェク…

PM 23特 午後Ⅰ 問3

問題 システムの再構築に関する次の記述を読んで,設問1〜3に答えよ。 金融機関のA社は,約16か月後の来年6月末に到来するハードウェア保守期限に合わせて,メインフレームで稼働している審査システム(以下,現行システムという)をサーバ環境で稼働するシ…

PM 23特 午後Ⅰ 問2

問題 基幹システムの再構築に関する次の記述を読んで,設問1〜3に答えよ。 M社は,中堅・中小企業向けのERPパッケージ(以下,ERPという)の販売及び導入支援を事業の柱とするSI企業である。M社は,アパレル企業のD社に対して,長期にわたって営業活動をして…

PM 23特 午後Ⅰ 問1

問題 システム開発プロジェクトにおけるスケジュール管理に関する次の記述を読んで,設問1〜3に答えよ。 S社は,大型製造装置の設計から施工までを請け負うエンジニアリング企業である。大型製造装置の設計から施工までの業務は,本社,現場事務所,協力会社…

PM 23特 午後Ⅱ 問3

問題 システム開発プロジェクトにおける組織要員管理について プロジェクトマネージャ(PM)には,プロジェクト目標の達成に向けてプロジェクトを円滑に運営できるチームを編成し,チームを構成する要員が個々の能力を十分に発揮できるように要員を管理する…

PM 23特 午後Ⅱ 問2

問題 システム開発プロジェクトにおける品質確保策について プロジェクトマネージャ(PM)には,品質保証や品質管理の方法などについて品質計画を立案し,設定された品質目標を予算や納期の制約の下で達成することが求められる。 PMは,品質目標の達成を阻害…

PM 23特 午後Ⅱ 問1

問題 システム開発プロジェクトにおけるコストのマネジメントについて プロジェクトマネージャ(PM)には,プロジェクトの予算を作成し,これを守ることが求められる。そのためには,予算の基となるコスト見積りの精度を高めるとともに,予算に沿ってプロジ…

ES H23特 午前Ⅱ 問25

CMMIを説明したものはどれか。 ソフトウェア開発組織及びプロジェクトのプロセスの成熟度を評価するためのモデルである。 ソフトウェア開発のプロセスモデルの一種である。 ソフトウェアを中心としたシステム開発及び取引のための共通フレームのことである。…

ES H23特 午前Ⅱ 問24

プログラムの誤りの一つに,繰返し処理の判定条件としてA ≥ aとすべきところをA > aとコーディングすることがある。このような誤りを見つけ出すために有効なテストケース設計技法はどれか。ここでAは変数,aは定数とする。 限界値分析 条件網羅 同値分割 分…

ES H23特 午前Ⅱ 問23

組込みシステムにおけるコデザインの説明として適切なものはどれか。 開発工程を分析,設計,開発,検証の工程に分け,検証から再度分析に戻り,この工程を繰り返すことで仕様を満たしていることを確認していく手法 上流工程段階で,ハードウェアとソフトウ…

ES H23特 午前Ⅱ 問22

マイコンのJTAGを利用したデバッガの説明として,適切なものはどれか。 RAMを疑似的にROMに見立ててプログラムをロードし,モニタプログラムがMPUに割込みをかけながらプログラムのデバッグを行う。 実機のマイコンを取り外し,マイコンのソケット部に当該マ…

ES H23特 午前Ⅱ 問21

次のE-R図の解釈として,適切なものはどれか。ここで,* * は多対多の関連を表し,自己参照は除くものとする。 ある組織の親組織の数が,子組織の数より多い可能性がある。 すべての組織は必ず子組織をもつ。 組織は2段階の階層構造である。 組織はネットワ…

ES H23特 午前Ⅱ 問20

図は,階層化されたDFDにおける,あるレベルのDFDの一部である。プロセス1を子プロセスに分割して詳細化したDFDのうち,適切なものはどれか。ここで,プロセス1の子プロセスは,プロセス1-1,1-2及び1-3と表す。 // 答え イ 解説 XXX XXX XXX XXX XXX // 関…

ES H23特 午前Ⅱ 問19

ICカードの耐タンパ性を高める対策はどれか。 ICカードとICカードリーダとが非接触の状態で利用者を認証して,利用者の利便性を高めるようにする。 故障に備えてあらかじめ作成した予備のICカードを保管し,故障時に直ちに予備カードに交換して利用者がICカ…

ES H23特 午前Ⅱ 問18

TCP/IPネットワークで使用されるARPの説明として,適切なものはどれか。 IPアドレスからMACアドレスを得るためプロトコル IPアドレスからホスト名(ドメイン名)を得るためのプロトコル MACアドレスからIPアドレスを得るためのプロトコル ホスト名(ドメイン…

ES H23特 午前Ⅱ 問17

MPUがもつウェイト機能及びレディ機能の使い方として,適切なものはどれか。 MPUとDMAコントローラとのバス調停を行う。 OSが実行すべきタスクがないときに,MPUをウェイト状態とする。 アクセス速度の遅いメモリにMPUを同期させる。 入出力装置の処理完了を…

ES H23特 午前Ⅱ 問16

マイコンの出力ポートに接続されたランプ回路を図に示す。ランプが点灯するのはどの場合か。 // 答え ア 解説 XXX XXX XXX XXX XXX // 関連情報 オンラインテキスト キーワード マイコン 過去の出題 ES H28春 午前Ⅱ 問16

ES H23特 午前Ⅱ 問15

DCモータにおけるPWM制御方法はどれか。 パルス周期によって,モータの回転角を制御する。 パルス数によって,モータの回転角を制御する。 パルス数によって,モータの回転数を制御する。 パルスのデューティ比によって,モータの回転数を制御する。 // 答え…