情報処理技術者試験ナビ

当サイトは準備中です。

平成21年度春期

PM 21春 午後Ⅰ 問4 設問3

問題 〔内部設計の状況〕 内部設計開始後,3週間が経過した時点の各開発チームの品質管理指標の実績値は表2のとおりであった。 F課長は表2の実績値から,一方の開発チームにおいて品質管理指標の許容範囲を逸脱していると判断し,品質に問題がないかどうか検…

PM 21春 午後Ⅰ 問4 設問2

問題 〔品質管理計画〕 E社は,“工程単位での品質作り込み”を品質標語として掲げ,各工程で確実に品質を確保し,後工程に欠陥を持ち越さない活動を推進している。その中で,工程完了時の品質評価を重視して,次のことを定めている。 各工程での成果物が完成…

PM 21春 午後Ⅰ 問4 設問1

問題 〔E社の体制〕 E社のプロジェクトマネージャ(PM)はF課長である。F課長は,内部設計の開始に先立ち,内部設計から結合テストまでのプロジェクト計画を立案した。F課長は,図1のように,結合テストの準備開始時点で結合テストチームを設置する体制を計…

PM 21春 午後Ⅰ 問3 設問4

問題 〔プロジェクトの進め方の改善〕 N課長は,Q社との定例会議の運営ルール案を表3のように作成した。 進捗会議は,進捗状況と,遅れがある場合はその改善対策の報告,検討項目の状況報告と,Q社訪問時に話のあったを a 目的の会議とする。 連絡会は,R課…

PM 21春 午後Ⅰ 問3 設問3

問題 〔過去のプロジェクトの状況の整理〕 N課長は,これまでの追加開発の中で問題となる点がなかったかどうかを調べるために,ここ半年ほどのM社内の報告資料を閲覧した。そこから,各リーダと配下の担当者の残業時間が多いという問題点をつかんだ。そこで…

PM 21春 午後Ⅰ 問3 設問2

問題 〔Q社訪問〕 N課長はQ社開発部を訪問し,今回の追加開発の責任者であるR課長と,Q社内の取りまとめ役であり,M社との窓口担当者でもあるS主任と面談した。N課長が,“契約形態の変更もあるので,今後の作業の進め方をはじめとしていろいろ相談させていた…

PM 21春 午後Ⅰ 問3 設問1

問題 〔プロジェクト推進方法の見直し〕 M社では契約形態の変更を機にプロジェクト体制を強化することにし,今回の追加開発のプロジェクトマネージャ(PM)にN課長を任命した。N課長は,Q社のシステムの開発は初めてであるが,類似機能を有するシステムの開…

PM 21春 午後Ⅰ 問2 設問3

問題 〔委託先の選定〕 U課長は,これまでT社のシステム開発に携わってきた数社に要求仕様書を提示し,提案依頼を行った。提案依頼にはX社,Y社,Z社の3社が応じ,各社の内容点,価格点及び総合点は表2のとおりとなった。 今回の選定方法では総合点の最も高…

PM 21春 午後Ⅰ 問2 設問2

問題 〔委託先の選定方法の検討〕 T社では提案内容の評価基準を策定する際には,要求仕様の理解度,記述内容の具体性,計画の妥当性,及び経験・スキルの四つの評価軸について,各プロジェクトのPMが評価項目を設定することを規定している。②U課長は,表1の…

PM 21春 午後Ⅰ 問2 設問1

問題 〔要求仕様書の作成〕 プロジェクトマネージャ(PM)に任命されたシステム部のU課長は,第一期システムの外部設計から結合テストまでの開発を請負契約で外部に委託するために,要求仕様書の作成に着手した。来年の3月末までに第一期システムの開発を終…

PM 21春 午後Ⅰ 問1 設問3

問題 〔リスクの監視コントロール〕 内部設計の開始からしばらくして,L社の進捗が遅れ始めた。D氏が原因を分析した結果,テレビ会議での指示が正確に伝わっていない点,L社がプロジェクト管理に不慣れな点,L社への技術移転が遅れている点の3点の複合的な影…

PM 21春 午後Ⅰ 問1 設問2

問題 〔予防処置〕 リスク分析の結果に基づき,D氏は,対応の優先順位の高い順に対応策を検討することにした。各リスクに対して,事前に予防処置を講じることによって,リスクを回避又は軽減することに注力することにした。 新バージョンの機能仕様が把握で…

PM 21春 午後Ⅰ 問1 設問1

問題 〔リスク分析〕 D氏は,K社プロジェクトの計画策定に当たって,リスクの分析を行うことにした。表1に示すC社のプロジェクト管理規程のリスク評価マトリックスでは,発生確率と影響度の積が,0.20以上は高優先,0.08以上0.20未満は中優先,0.08未満は低…

PM 21春 午後Ⅰ 問4

問題 ソフトウェア開発の品質管理に関する次の記述を読んで,設問1〜3に答えよ。 中堅のソフトウェア会社であるE社は,W杜の携帯電話のソフトウェア開発を受託した。受託したソフトウェアは,機能A,機能Bの二つの機能で構成されている。外部設計は委任契約…

PM 21春 午後Ⅰ 問2

問題 外部委託先の選定に関する次の記述を読んで,設問1〜3に答えよ。 金融機関のT社の事務センタでは,各支店から送られてくる伝票類の内容確認などの事務処理を行っている。利用しているシステムは,稼働後約10年が経過し,使い勝手はあまり良くない。また…

PM 21春 午後Ⅰ 問1

問題 プロジェクトのリスク管理に関する次の記述を読んで,設問1〜3に答えよ。 C社は,首都圏に拠点を置く,中堅のSI企業である。医薬品業界に強みをもち,製薬会社の生産管理システムの多くを,C社が構築している。 K社は,地方の製薬会社である。競争の激…

PM 21春 午後Ⅰ 問3

問題 プロジェクト推進方法の見直しに関する次の記述を読んで,設問1〜4に答えよ。 M社は中堅のSI企業であり,通信事業者Q社の動画配信管理システムの開発を行っている。Q社の動画配信管理システムは,M社とは別のSI企業によって開発され,利用者へサービス…

PM 21春 午後Ⅱ 問3

問題 業務パッケージを採用した情報システム開発プロジェクトについて 近年の情報システム開発では,業務プロセスの改善,開発期間の短縮,保守性の向上などを目的として,会計システムや販売システムなどの業務用ソフトウェアパッケージ(以下,業務パッケ…

PM 21春 午後Ⅱ 問2

問題 設計工程における品質目標達成のための施策と活動について プロジェクトマネージャ(PM)には,プロジェクトの立上げ時に,信頼性,操作性などに関するシステムの品質目標が与えられる。PMは,品質目標を達成するために,品質を作り込む施策と品質を確…

PM 21春 午後Ⅱ 問1

問題 システム開発プロジェクトにおける動機付けについて システム開発プロジェクトの目標を確実に達成するためには,メンバのスキルや経験などの力量に応じた動機付けによって,メンバの一人一人がプロジェクトに積極的に参加し,高い生産性を発揮すること…

ES H21春 午前Ⅱ 問25

ソフトウェアを保守するときなどに利用される技術であるリバースエンジニアリングの説明はどれか。 ソースプログラムを解析してプログラム仕様書を作る。 ソースプログラムを探索して修正個所や影響度を調べる。 ソースプログラムを見直して構造化プログラム…

ES H21春 午前Ⅱ 問24

ソフトウェア開発のプロセスモデルのうち,開発サイクルを繰り返すことによって,システムの完成度を高めていくプロセスモデルはどれか。 RADモデル ウォータフォールモデル スパイラルモデル プロトタイピングモデル // 答え ウ 解説 XXX XXX XXX XXX XXX /…

ES H21春 午前Ⅱ 問23

ハードウェアの保守点検及び修理作業を実施するときに,運用管理者が実施すべき,事前又は事後に確認に関する説明のうち,適切なものはどれか。 システムが自動的に回復処置を行った障害については,障害前後のエラーログが残っているので,障害原因や対応処…

ES H21春 午前Ⅱ 問22

事象駆動(イベントドリブン)プログラムの開発に際して行う事象応答分析の説明として,適切なものはどれか。 システム化の対象を実体と関連を用いてモデル化し,その構造を分析する。 システムの改善案を検討する場合などに,ある事象について思いつく様々…

ES H21春 午前Ⅱ 問21

フェールセーフの考え方に基づいて設計したものはどれか。 RAID2を採用してハードディスクのMTBFが従来製品の2倍になるようにする。 乾電池のプラスとマイナスを逆にすると乾電池が入らないようにする。 交通管制システムが故障したときには,信号機に赤色が…

ES H21春 午前Ⅱ 問20

インターネットで公開するソフトウェアにディジタル署名を添付する目的はどれか。 ソフトウェアの作成者が保守責任者であることを告知する。 ソフトウェアの使用を特定の利用者に制限する。 ソフトウェアの著作権者が署名者であることを明示する。 ソフトウ…

ES H21春 午前Ⅱ 問19

スパムメールの対策として,あて先ポート番号25番のメールに対しISPが実施するOP25Bの説明はどれか。 ISP管理外のネットワークからの受信メールのうち,スパムメールのシグネチャに該当するメールを遮断する。 動的IPアドレスを割り当てたネットワークからIS…

ES H21春 午前Ⅱ 問18

TCP,UDPのポート番号を識別し,プライベートIPアドレスとグローバルIPアドレスとの対応関係を管理することによって,プライベートIPアドレスを使用するLANの複数の端末が,一つのグローバスIPアドレスを共有してインターネットにアクセスする仕組みはどれか…

ES H21春 午前Ⅱ 問17

複数のLANを接続するために用いる装置で,OSI基本参照モデルのデータリンク層のプロトコル情報に基づいてデータを中継する装置はどれか。 ゲートウェイ ブリッジ リピータ ルータ // 答え イ 解説 XXX XXX XXX XXX XXX // 関連情報 オンラインテキスト キー…

ES H21春 午前Ⅱ 問16

WAITが入らないときには4クロックでメモリアクセスするMPUがある。メモリアクセスが最も速い組合せはどれか。 // 答え エ 解説 XXX XXX XXX XXX XXX // 関連情報 オンラインテキスト キーワード XXX 過去の出題 ES 2X春 午前Ⅱ 問XX