情報処理技術者試験ナビ

当サイトは準備中です。

システム開発技術

ES H28春 午前Ⅱ 問24

C言語で作成されたプログラム全体で使用するスタックフレームのサイズが,確保したサイズ内に収まっていることを検証したい。 各関数が使用するスタックフレームのサイズ情報に加え,必要となる情報はどれか。 各関数が使用するレジスタの退避領域のサイズ …

ES H28春 午前Ⅱ 問23

通信プロトコルの記述などに使用される表記法であり,事象の発生と,その時の状態に応じたシステムの動作を記述するのに,最も適切なものはどれか。 DFD 決定表 状態遷移図 特性要因図 // 答え ウ 解説 XXX XXX XXX XXX XXX // 関連情報 オンラインテキスト …

ES H28春 午前Ⅱ 問22

デザインパターンの一つであるObserverパターンを利用して実現できることはどれか。 あるオブジェクトの状態が変化したときに,それに依存する全てのオブジェクトを自動的に通知する。 ある機能をもつオブジェクトを新しいオブジェクトでラップし,動的に機…

ES H28春 午前Ⅱ 問21

組込みシステムにおけるハードウェアとソフトウェアのコデザインの説明として適切なものはどれか。 ハードウェアとソフトウェアとの開発を独立に並行して行い,それぞれの完了後に組み合わせて統合テストを行う手法 ハードウェアとソフトウェアの切り分けを…

ES H28春 午前Ⅱ 問20

図は,階層化されたDFDにおける,あるレベルのDFDの一部である。プロセス1を子プロセスに分割して詳細化したDFDのうち,適切なものはどれか。ここで,プロセス1の子プロセスは,プロセス1-1,1-2及び1-3と表す。 // 答え イ 解説 XXX XXX XXX XXX XXX // 関…

導入

システム又はソフトウェアの導入のタスク システム又はソフトウェアの導入(インストール)では,システム又はソフトウェアの導入計画の作成,導入を実施することを理解する。 システム又はソフトウェアの導入計画の作成 システム又はソフトウェアの導入に先…

ソフトウェア方式設計・ソフトウェア詳細設計

ソフトウェア方式設計のタスク ソフトウェア方式設計では,ソフトウェア構造とコンポーネントの方式設計,外部及びコンポーネント間のインタフェースの方式設計,データベースの最上位レベルの設計,利用者文書(暫定版)の作成,ソフトウェア結合のためのテ…

システム結合・システム適格性確認テスト

システム結合のタスク システム結合では,システム結合計画の作成,システム結合テストの実施,利用者文書の更新,システム適格性確認テストの準備,システム結合の評価,システム結合の共同レビュを実施することを理解する。 ハードウェア構成品目,ソフト…

システム要件定義

システム要件定義のタスク システム要件定義では,システム要件の定義,システム要件の評価,システム要件の共同レビューを実施することを理解する。 システム要件の定義 システム化の目標と対象範囲 システム化の目標,対象範囲(対象業務,対象部署)をま…

システム方式設計

システム方式設計のタスク システム方式設計では,システムの最上位の方式確立,利用者文書(暫定版)の作成,システム方式の評価,システム方式設計の共同レビューを実施することを理解する。 ハードウェア構成品目,ソフトウェア構成品目,手作業,機能要…

ソフトウェア要件定義

ソフトウェア要件定義のタスク ソフトウェア要件定義では,ソフトウェア要件の確立,ソフトウェア要件の評価,ソフトウェア要件の共同レビューを実施することを理解する。 ソフトウェア構成品目 ソフトウェア要件の確立 ソフトウェア要件定義の目的 ソフトウ…

ソフトウェア構築

ソフトウェア構築のタスク ソフトウェア構築では,ソフトウェアユニットの作成,テスト手順,テストデータの作成,ソフトウェアユニットのテストの実施,利用者文書の更新,ソフトウェア結合テスト要件の更新,ソフトウェアコード及びテスト結果の評価を実施…

ソフトウェア結合・ソフトウェア適格性確認テスト

ソフトウェア結合のタスク ソフトウェア結合では,ソフトウェア結合計画の作成,ソフトウェア結合テストの実施,利用者文書の更新,ソフトウェア適格性確認テストの準備,ソフトウェア結合の評価,ソフトウェア結合の共同レビューを実施することを理解する。…

受入れ支援

システム又はソフトウェアの受入れ支援のタスク システム又はソフトウェアの受入れ支援では,取得者の受入れレビューや受入れテストの支援,納入,取得者への教育訓練及び支援を実施することを理解する。 納品 システム又はソフトウェアの受入れレビューと受…

保守・廃棄

保守のタスク 保守の目的やサービスレベルなどの保守を受ける側の要求,保守を提供する側の実現性や費用を考慮して,保守要件を決定することを理解する。また,保守では問題の発生,改善,機能拡張要求などへの対応として,既存システム又は既存ソフトウェア…