情報処理技術者試験ナビ

当サイトは準備中です。

経営・組織論

企業活動

企業活動と経営資源

企業は,経済的機能,営利活動,所有と経営の分離,市場での独立性などの多面的性質をもつ有機的な組織体であることを理解する。また,ヒト,モノ,カネ,情報に対する管理を理解する。

企業理念,CSR(CorporateSocialResponsibility:企業の社会的責任),企業文化(風土),グリーンIT

企業形態

企業形態の分類と特徴,準則主義,有限責任性,会社機関の分化などの特徴を理解する。

持分会社,株式会社,株式公開(IPO)

企業の特徴

所有と経営の分離,ゴーイングコンサーン(継続的事業体),企業目的の多様化など,企業の特徴を理解する。

コーポレートガバナンス,IR(InvestorRelations),BCP(BusinessContinuityPlan:事業継続計画),コーポレートアイデンティティ,コーポレートブランド

経営管理

経営管理とは

企業の目的を達成するために企業活動を円滑に行い,経営資源の最適配分,有効活用の仕組み作りと運用を行う経営管理の必要性,目的を理解する。また,経営管理には人的資源管理,品質管理,生産管理などが含まれること,マネジメントサイクルの考え方などを理解する。

経営目標,経営計画,事業計画,業績評価,PDCA,財務・資産・人事・情報管理,TQM(TotalQualityManagement:総合的品質管理)

経営管理の理論と展開

組織と意思決定に関する科学的アプローチの考え方,バーナード,サイモンらによる近代的経営管理論とシステム工学の関係,システム工学の特徴を理解する。

科学的管理法,経営過程論,協働システム,一般システム理論

ヒューマンリソースマネジメント

経営管理におけるヒューマンリソースマネジメント(人的資源管理)の重要性,OJT,目標管理,人材開発,裁量労働制など人的資源管理の手法と考え方を理解する。

エンプロイヤビリティ,年俸制,コンピテンシ,コーチング,メンタリング,ケーススタディ,e-ラーニング,ジョブローテーション,キャリア開発,選抜型人事,CDP(CareerDevelopmentProgram:キャリアデベロップメントプログラム),タレントマネジメント,HPI(HighPotentialIndividual),MBO(ManagementbyObjectives:目標管理制度),ワークライフバランス,EAP(EmployeeAssistanceProgram:従業員支援プログラム),ワークシェアリング,ダイバーシティ

行動科学

リーダシップ,コミュニケーション,ネゴシエーションなど企業組織における人間行動のあり方,テクニカルライティング,プレゼンテーションなどの伝えるためのモチベーション管理,コンフリクト管理の重要性,管理手法を理解する。

ロジカルシンキング,グループダイナミクス,親和図,ブレーンストーミング,マズロの欲求段階説,動機づけ・衛生理論,XY理論,期待理論,内発的動機づけ,PM理論,SL(SituationalLeadership)理論,コンティンジェンシー理論

リスクマネジメント

企業価値を維持,向上させる上で障害となるリスクの分析,及び災害などが発生した場合にも必要な事業を継続するための計画策定の重要性を理解する。[リスク分析手順の例](i)リスクの想定,(ii)想定したリスクの影響の分析,(iii)重要な業務の選定,(iv)重要な業務を継続させるための計画の立案,(v)実施可能な体制の整備,(vi)継続して改善するために指針となる計画の策定

BCP(BusinessContinuityPlan:事業継続計画),BCM(BusinessContinuityManagement:事業継続マネジメント),JISQ22301(ISO22301),事業影響度分析(BIA)

 

経営組織

経営者の職能,CEO(ChiefExecutiveOfficer:最高経営責任者),CIO(ChiefInformationOfficer:最高情報責任者)などの役職,代表的な組織構造の種類と特徴を理解する。

階層型組織(ピラミッド型組織),フラット型組織,職能別組織,ラインアンドスタッフ組織,機能別組織,事業部制組織,マトリックス組織,カンパニ制組織,プロジェクト組織,CEO(ChiefExecutiveOfficer:最高経営責任者),CIO(ChiefInformationOfficer:最高情報責任者),CISO(ChiefInformationSecurityOfficer:最高情報セキュリティ責任者),CPO(ChiefPrivacyOfficer:最高プライバシー責任者),CFO(ChiefFinancialOfficer:最高財務責任者),COO(ChiefOperatingOfficer:最高執行責任者)

経営環境の変化

国際化,業際化,ワークライフバランスを考慮した勤務形態など現代企業の特徴と経営環境の変化,及び企業が取り組むべき課題を理解する。

企業環境の内部化,IR(InvestorRelations),ディスクロージャ,アカウンタビリティ,持株会社,グループ経営,SRI(SociallyResponsibleInvestment:社会的責任投資),環境経営,サテライトオフィス,在宅勤務,SOHO(SmallOfficeHomeOffice),企業市民

コンピュータリテラシ

企業活動にコンピュータの利用は不可欠であり,コンピュータを使いこなす能力を意味するコンピュータリテラシの普及や向上を図ることの必要性,有効性を理解する。

 

関連書籍

 

過去問題

基本情報技術者

応用情報技術者

ITストラテジスト