情報処理技術者試験ナビ

当サイトは準備中です。

ST 26秋 午前Ⅱ 問16

問題

製品のロードマップに従って製品を開発していく場合に,プロダクトライン開発を適用する利点はどれか。

技術者個人の力を組織力よりも重視するので,成熟度の低い組織でも製品開発に成功しやすい。
品質が安定した資産を再利用していくので,品質が安定した製品を低いコストで開発できる。
ロードマップ上の各製品を完全に独立して開発していくので,一つの製品の不具合が他の製品に波及することがない。
ロードマップ上の最初の機種の開発開始時に,開発環境を準備するなどの初期投資が不要なので,市場への新規参入が容易になる。

 

答え

      イ

解説

 

 

関連情報

オンラインテキスト

 

キーワード

 

過去の出題