情報処理技術者試験ナビ

当サイトは準備中です。

ST 23秋 午前Ⅱ 問23

問題

ABC(活動基準原価計算)の考え方を説明したものはどれか。

ABM(活動基準管理)を行って正確な原価を把握した上で,その原価を原価計算対象に割り当てることをいう。
活動分析によってプロセスの無駄(非付加価値活動)を明らかにしたうえで,一定の基準で原価計算対象に配賦することをいう。
間接費を活動別に捉え,その費用を,活動から生み出された原価計算対象に割り当てることをいう。
品質管理活動や部品管理活動の製造間接費,資材や経理部門などの補助部門費を,配賦基準に基づいて原価計算対象に配賦することをいう。

 

答え

      ウ

解説

 

 

関連情報

オンラインテキスト

 

キーワード

 

過去の出題