情報処理技術者試験ナビ

当サイトは準備中です。

ST 22秋 午前Ⅱ 問22

問題

システム運用中に発生している各種トラブルの減少を図るための対策を立案している。トラブルを誘発する要因ごとに改善可能な課題がある。同じ時間やコストを掛けるなら,要因を層別し,より重要なものから手掛けていくことにしたい。この場合の分析に適している管理図法はどれか。

特性要因図
パレート図
ヒストグラム
レーダチャート

 

答え

      イ

解説

 

 

関連情報

オンラインテキスト

 

キーワード

 

過去の出題