情報処理技術者試験ナビ

当サイトは準備中です。

SM 25秋 午前Ⅱ 問21

問題

ソフトウェアの安全対策の考え方のうち,アフォーダンスに関する記述はどれか。

機能や使い方が直感的に分かるように,コントロールパネルのボタンなどの形,色や配置を工夫することによって,誤操作を低減する。
故障による被害を最小限にとどめるように,ファイルの自動バックアップを行う機能を持たせる。
セキュリティ面の保護を複数の手段で講じて,多層で防御する機能をもたせる。
利用者が操作や入力値を誤った場合でも危険な状態が発生しないようにする。

 

答え

      ア

解説

 

 

関連情報

オンラインテキスト

 

キーワード

 

過去の出題