情報処理技術者試験ナビ

当サイトは準備中です。

SM 25秋 午前Ⅱ 問20

問題

プロセッサの省電力技術の一つであるパワーゲーティングの説明として,適切なものはどれか。

仕事量の応じて,プロセッサへ供給する電源電圧やクロック周波数を変える。
動作していない回路ブロックへのクロック供給を停止する。
動作していない回路ブロックへの電源供給を遮断する。
マルチコアプロセッサにおいて,使用していないコアの消費電力枠を,動作しているコアに割り当てる。

 

答え

      ウ

解説

 

 

関連情報

オンラインテキスト

 

キーワード

 

過去の出題