情報処理技術者試験ナビ

当サイトは準備中です。

SM 24秋 午前Ⅱ 問15

問題

アプリケーションサービス供給,インソーシング,パートナシップ,ビジネスプロセスアウトソーシングの長所と短所に関する記述のうち,ビジネスプロセスアウトソーシングはどれか。

サービスを採用する組織にとって,共有ソフトウェアの複雑性とコストが低減できるという長所があるが,提供されたサービスを単に利用するだけで,サービス提供者はナレッジを利用できないという短所がある。
サービスを採用する組織にとって,異なる複数の専門能力や市場機会を戦略的に活用できるという長所があるが,プロジェクトが複雑になり,知的所有権の保護が複雑になるという短所がある。
サービスを採用する組織にとって,専門スキルが低コストで利用できるという長所があるが,事業上のナレッジを喪失するリスクが存在する短所がある。
自社の方針やプロセスを熟知しているので,組織間で意思疎通胃がしやすいという長所があるが,利用可能な要員数やスキルなどによって,時期や成果が左右されるという短所がある。

 

答え

      ウ

解説

 

 

関連情報

オンラインテキスト

 

キーワード

 

過去の出題