情報処理技術者試験ナビ

当サイトは準備中です。

SG H29秋 午前 問29

◀️ 前へ次へ ▶️

 HTTP over TLS(HTTPS)を用いて実現できるものはどれか。

  1. Webサーバ上のファイルの改ざん検知
  2. Webブラウザが動作するPC上のマルウェア検査
  3. Webブラウザが動作するPCに対する侵入検知
  4. ディジタル証明書によるサーバ認証

 

答え

      エ

解説

  1. Webサーバ上のファイルの改ざん検知
    通信プロトコルであり、Webサーバ内のコンテンツとは無関係です。
  2. Webブラウザが動作するPC上のマルウェア検査
    通信プロトコルであり、クライアントとは無関係です。
  3. Webブラウザが動作するPCに対する侵入検知
    通信プロトコルであり、クライアントとは無関係です。
  4. ディジタル証明書によるサーバ認証
    正しいです。