情報処理技術者試験ナビ

当サイトは準備中です。

SA 27秋 午前Ⅱ 問23

問題

ファイルを送受信する際の情報漏えい対策のうち,適切なものはどれか。

送信者Aは,共通鍵暗号方式の鍵でファイルを暗号化し,鍵と一緒に暗号化ファイルを受信者Bへ送付する。受信者Bは,受信した鍵で暗号化ファイルを復号する。
送信者Aは,公開鍵暗号方式において送信者Aが公開している鍵でファイルを暗号化し,暗号化ファイルを受信者Bへ送付する。受信者Bは,受信者Bが秘密に管理している鍵で暗号化ファイルを復号する。
送信者Aは,公開鍵暗号方式において送信者Aが秘密に管理している鍵でファイルを暗号化し,暗号化ファイルを受信者Bへ送付する。受信者Bは,送信者Aが公開している鍵で暗号化ファイルを復号する。
送信者Aは,パスワードから生成した共通鍵暗号方式の鍵ファイルを暗号化し,暗号化ファイルを受信者Bへ送付する。受信者Bは,送信者Aからパスワードの通知を別手段で受け,そのパスワードから生成した鍵で暗号化ファイルを復号する。

 

答え

      エ

解説

 

 

関連情報

オンラインテキスト

 

キーワード

 

過去の出題