情報処理技術者試験ナビ

当サイトは準備中です。

SA 27秋 午前Ⅱ 問16

問題

システム開発におけるベンダとの契約方法のうち,実費償還型契約はどれか。

委託業務の進行中に発生するリスクはベンダが負い,発注者は注文時に合意した価格を支払う。
契約期間が長期にわたる場合などで,インフレ率や商品コストの変化に応じて,あらかじめ取り決められた契約金額を調整する。
注文時に,目標とするコスト,利益,利益配分率,上限額を合意し,目標コストと実際に発生したコストの差異に基づいて利益を配分する。
ベンダの役務や技術に対する報酬に加え,委託業務の遂行に要した費用の全てをベンダに支払う。

 

答え

      エ

解説

 

 

関連情報

オンラインテキスト

 

キーワード

 

過去の出題