情報処理技術者試験ナビ

当サイトは準備中です。

SA 26秋 午前Ⅱ 問24

問題

WAFに登録された検出パターンと判定の関係のうち,適切なものはどれか。

ブラックリスト方式では,正常な通信の検出パターンがブラックリストに登録されており,通信がブラックリストに該当しないとき,不正な通信と判定される。
ブラックリスト方式では,不正な通信の検出パターンがブラックリストに登録されており,通信がブラックリストに該当しないとき,不正な通信と判定される。
ホワイトリスト方式では,正常な通信の検出パターンがホワイトリストに登録されており,通信がホワイトリストに該当しないとき,不正な通信と判定される。
ホワイトリスト方式では,不正な通信の検出パターンがホワイトリストに登録されており,通信がホワイトリストに該当しないとき,正常な通信と判定される。

 

答え

      ウ

解説

 

 

関連情報

オンラインテキスト

 

キーワード

 

過去の出題