情報処理技術者試験ナビ

当サイトは準備中です。

SA 26秋 午前Ⅱ 問8

問題

ソフトウェアの使用性を評価する指標の目標設定の例として,適切なものはどれか。

ソフトウェアに障害が発生してから1時間以内に,利用者が使用できること
利用者が使用したい機能の改善を,1週間以内に実装できること
利用者が使用したい機能を,100%提供できていること
利用者が使用したいソフトウェアの使用方法を,1時間以内に習得できること

 

答え

      エ

解説

 

 

関連情報

オンラインテキスト

 

キーワード

 

過去の出題