情報処理技術者試験ナビ

当サイトは準備中です。

SA 23秋 午前Ⅱ 問9

問題

並列処理プログラミングの特徴を説明したものはどれか。

複数のシステムを用いて,一方ではオンライン処理を実行し,他方ではパッチ処理などの優先度が低い処理を実行する。オンライン処理を実行しているシステムに障害が発生した際には,バッチ処理を実行していたシステムがオンライン処理を引き継ぐ。オンライン処理の可用性を高める。
複数のシステムを用いて,同時に同じデータを用いて同じ処理を行う。処理結果を照合し,その結果が一致することを確認する。処理結果の信頼性を高める。
複数の処理装置を用いて,それぞれにネットワーク処理専用,演算処理専用,データベース処理専用などと役割を決めてお互いを接続する。各装置が役割に応じた処理をすることで,負荷を分散する。システム全体で処理性能を向上させる。
複数の処理装置を用いて,一つのプログラムで行う処理内容を複数に分けて,それぞれの処理を実行する。各処理装置で得られた結果は,最終的に一つの結果にまとめる。単一の処理装置だけでは実現できない高速な処理を実現する。

 

答え

      エ

解説

 

 

関連情報

オンラインテキスト

 

キーワード

 

過去の出題