情報処理技術者試験ナビ

当サイトは準備中です。

SA 22秋 午前Ⅱ 問7

問題

プログラムのテストに関する記述のうち,適切なものはどれか。

静的テストとは,プログラムを実行することなくテストする手法であり,コード検査,静的解析などがある。
単体テストでは,スタブから検査モジュールを呼び出し,検査モジュールから呼び出されるモジュールの代わりにドライバを使用する。
トップダウンテストは,仮の下位モジュールとしてスタブを結合してテストするので,テストの最終段階になるまで全体に関係するような欠陥が発見されにくい。
ブラックボックステストは,分岐,反復などの内部構造を検証するため,すべての経路を通過するように,テストケースを設定する。

 

答え

      ア

解説

 

 

関連情報

オンラインテキスト

 

キーワード

 

過去の出題