情報処理技術者試験ナビ

当サイトは準備中です。

NW H28秋 午前Ⅱ 問22

◀️ 前へ次へ ▶️

 ユーザプログラムの実行中に割込みが発生した場合のプロセッサの処理として,適切なものはどれか。

① プログラムレジスタ(プログラムカウンタ)などの退避

② ユーザモードから特権モードへの移行

③ 割込み処理ルーチンの開始番地の決定

④ 割込み処理ルーチンの実行
 

  1. ①→③→④→②
  2. ②→①→③→④
  3. ②→③→④→①
  4. ③→④→①→②

 

答え

      イ

解説

 割込みは,以下の順序で行われます。
特権モードへ切替 → 実行中のプログラムカウンタの退避 → 割込み処理開始アドレスをカウンタへセット → 割込み処理実行

  1. ①→③→④→②
    XXX
  2. ②→①→③→④
    XXX
  3. ②→③→④→①
    XXX
  4. ③→④→①→②
    XXX

過去の出題