情報処理技術者試験ナビ

当サイトは準備中です。

NW H28秋 午前Ⅱ 問6

◀️ 前へ次へ ▶️

 IPv4 での ARP を利用した Gratuitous ARP の説明として,適切なものはどれか。

  1. ターゲット IP アドレスフィールドに自端末が使用する IP アドレスを入れて,MAC アドレスを問い合わせる。
  2. ターゲット IP アドレスフィールドに通信したい相手の IP アドレスを入れて,MAC アドレスを問い合わせる。
  3. ターゲット MAC アドレスフィールドに自端末が使用するMACアドレスを入れて,IP アドレスを問い合わせる。
  4. ターゲット MAC アドレスフィールドに通信したい相手のMACアドレスを入れて,IP アドレスを問い合わせる。

 

答え

      ア

解説

 Gratuitous ARP は自分の(または自分が使おうとしている)IPアドレスついて問い合わせるプロトコルです。これにより IP アドレスの衝突(重複)を回避することができます。

  1. ターゲット IP アドレスフィールドに自端末が使用する IP アドレスを入れて,MAC アドレスを問い合わせる。
    XXX
  2. ターゲット IP アドレスフィールドに通信したい相手の IP アドレスを入れて,MAC アドレスを問い合わせる。
    XXX
  3. ターゲット MAC アドレスフィールドに自端末が使用するMACアドレスを入れて,IP アドレスを問い合わせる。
    XXX
  4. ターゲット MAC アドレスフィールドに通信したい相手のMACアドレスを入れて,IP アドレスを問い合わせる。
    XXX

過去の出題

  • なし