情報処理技術者試験ナビ

当サイトは準備中です。

NW H27秋 午前Ⅱ 問21

◀️ 前へ次へ ▶️

 TLS に関する記述のうち,適切なものはどれか。

  1. TLS で使用する Web サーバのディジタル証明書には IP アドレスの組込みが必須なので,Web サーバの IP アドレスを変更する場合は,ディジタル証明書を再度取得する必要がある。
  2. TLS で使用する個人認証用のディジタル証明書は,IC カードなどに格納できるので,格納場所を特定の PC に限定する必要はない。
  3. TLS は Web サーバを経由した特定の利用者間の通信のために開発されたプロトコルであり,Web サーバ提供者への事前の利用者登録が不可欠である。
  4. 日本国内では,TLS で使用する共通鍵の長さは,128 ビット未満に制限されている。

 

答え

      イ

解説

 XXX

  1. TLS で使用する Web サーバのディジタル証明書には IP アドレスの組込みが必須なので,Web サーバの IP アドレスを変更する場合は,ディジタル証明書を再度取得する必要がある。
    XXX
  2. TLS で使用する個人認証用のディジタル証明書は,IC カードなどに格納できるので,格納場所を特定の PC に限定する必要はない。
    XXX
  3. TLS は Web サーバを経由した特定の利用者間の通信のために開発されたプロトコルであり,Web サーバ提供者への事前の利用者登録が不可欠である。
    XXX
  4. 日本国内では,TLS で使用する共通鍵の長さは,128 ビット未満に制限されている。
    XXX

過去の出題

  • なし