情報処理技術者試験ナビ

当サイトは準備中です。

NW H24秋 午前Ⅱ 問6

◀️ 前へ次へ ▶️

 CSMA 方式の LAN 制御に関する記述として,適切なものはどれか。

  1. キャリア信号を検出し,データの送信を制御する。
  2. 送信権をもつメッセージ(トークン)を得た端末がデータを送信する。
  3. データ送信中に衝突が起こった場合は,直ちに再送行う。
  4. 伝送路が使用中でもデータの送信はできる。

 

答え

      ア

解説

 XXX

  1. キャリア信号を検出し,データの送信を制御する。
    XXX
  2. 送信権をもつメッセージ(トークン)を得た端末がデータを送信する。
    XXX
  3. データ送信中に衝突が起こった場合は,直ちに再送行う。
    XXX
  4. 伝送路が使用中でもデータの送信はできる。
    XXX

過去の出題