情報処理技術者試験ナビ

当サイトは準備中です。

NW H22秋 午前Ⅱ 問18

◀️ 前へ次へ ▶️

 シングルサインオンの説明のうち,適切なものはどれか。

  1. クッキーを使ったシングルサインオンの場合,サーバごとの認証情報を含んだクッキーをクライアントで生成し,各サーバ上で保存,管理する。
  2. クッキーを使ったシングルサインオンの場合,認証対象の各サーバを異なるインターネットドメインに配置する必要がある。
  3. リバースプロキシを使ったシングルサインオンの場合,認証対象の各 Web サーバを異なるインターネットドメインに配置する必要がある。
  4. リバースプロキシを使ったシングルサインオンの場合,利用者認証においてパスワードの代わりにディジタル証明書を用いることができる。

 

答え

      エ

解説

 XXX

  1. クッキーを使ったシングルサインオンの場合,サーバごとの認証情報を含んだクッキーをクライアントで生成し,各サーバ上で保存,管理する。
    XXX
  2. クッキーを使ったシングルサインオンの場合,認証対象の各サーバを異なるインターネットドメインに配置する必要がある。
    XXX
  3. リバースプロキシを使ったシングルサインオンの場合,認証対象の各 Web サーバを異なるインターネットドメインに配置する必要がある。
    XXX
  4. リバースプロキシを使ったシングルサインオンの場合,利用者認証においてパスワードの代わりにディジタル証明書を用いることができる。
    XXX

過去の出題

  • なし