情報処理技術者試験ナビ

当サイトは準備中です。

NW H22秋 午前Ⅱ 問16

◀️ 前へ次へ ▶️

 SDP(Session Description Protocol)の説明として,適切なものはどれか。

  1. 音声,映像などのメディアの種類,データ通信のためのプロトコル,使用するポート番号などを記述する。
  2. 音声情報をリアルタイムストリームとして IP ネットワークに送り出す際のペイロード種別,シーケンス番号,タイムスタンプを記述する。
  3. パケットの欠落数やパケット到着間隔のばらつきなどの統計値のやり取りに使用する。
  4. ユーザエージェント相互間で,音声や映像などのマルチメディア通信のセションの確立,変更,切断を行う。

 

答え

      ア

解説

 XXX

  1. 音声,映像などのメディアの種類,データ通信のためのプロトコル,使用するポート番号などを記述する。
    XXX
  2. 音声情報をリアルタイムストリームとして IP ネットワークに送り出す際のペイロード種別,シーケンス番号,タイムスタンプを記述する。
    XXX
  3. パケットの欠落数やパケット到着間隔のばらつきなどの統計値のやり取りに使用する。
    XXX
  4. ユーザエージェント相互間で,音声や映像などのマルチメディア通信のセションの確立,変更,切断を行う。
    XXX

過去の出題

  • なし