情報処理技術者試験ナビ

当サイトは準備中です。

FE 21春 問16

問題

東京~大阪及び東京~名古屋がそれぞれ独立した通信回線で接続されている。東京~大阪の稼働率は 0.9,東京~名古屋の稼働率は 0.8 である。東京~大阪の稼働率を0.95 以上に改善するために,大阪~名古屋にバックアップ回線を新設することを計画している。新設される回線の稼働率は最低限幾ら必要か。

0.167 0.205
0.559 0.625

 

答え

      エ

解説

 

 

関連情報

オンラインテキスト

 

キーワード

 

過去の出題