情報処理技術者試験ナビ

当サイトは準備中です。

FE 21秋 問53

問題

入力,出力などを基に複雑さを加味してシステム規模を見積もる方法であり,開発工数の見積りにも使われるものはどれか。

COCOMO
標準タスク法
ファンクションポイント法
プットナム(Putnum)モデル

 

答え

      ウ

解説

 

 

関連情報

オンラインテキスト

 

キーワード

 

過去の出題