情報処理技術者試験ナビ

当サイトは準備中です。

平成27年度春期

PM 27春 午後Ⅰ 問3 設問4

問題 〔並行運用の検討〕 次の二つの目的のために並行運用を実施する。 利用者が操作訓練を通じて新システムの操作に慣れること 要件定義と外部設計を通じて業務部と合意した,業務運用の効率向上の目標が 達成できることを確認し,稼働開始後の業務運用体制…

PM 27春 午後Ⅰ 問3 設問3

問題 〔両案の比較〕 案1は内部設計が終了するまでに追加開発分の仕様を取り込むので,案2よりも早期に内部設計全体の整合性を確保できることによる,品質面でのメリットがある。一方で,追加開発分の仕様を取り込むことによって,現在実施中の当初開発分の…

PM 27春 午後Ⅰ 問3 設問2

問題 〔対応方法の検討〕 C課長が外部設計に関する問題が他にないかどうか確認したところ,問題がないことが分かった。そこで,B課長は,システム化の対象とする帳票を増やしたいというC課長からの依頼について対応方法を検討した。検討結果は次のとおりであ…

PM 27春 午後Ⅰ 問3 設問1

問題 〔業務部からの検討依頼〕 プロジェクトは4月末の現時点まで順調に進み,内部設計の終盤に差し掛かっている。ある日,業務要件の取りまとめの責任者である業務部のC課長から,“新システムの業務要件に追加したい項目があるので相談に乗ってもらいたい”…

PM 27春 午後Ⅰ 問2 設問4

問題 〔プロトタイプと追加開発〕 E課長は,プロトタイプを3段階に分け,それぞれ次の目的で作成することにした。 プロトタイプi:MWSの標準機能及び標準プロセスに合わせて定義された業務プロセスを,プロトタイプを作成して確認し,課題を抽出する。 プロ…

PM 27春 午後Ⅰ 問2 設問3

問題 〔プロジェクト体制〕 プロジェクトの体制は,業務プロセス設計チーム,MWS導入チーム,追加開発チームの3チーム編成とした。 業務プロセス設計チームは,新倉庫の管理者と既存2倉庫のキーパーソンを中心に構成した。E課長は,③新業務プロセス案を定義…

PM 27春 午後Ⅰ 問2 設問2

問題 〔プロジェクト計画〕 委員会での検討は3か月で完了し,倉庫管理パッケージ導入プロジェクトが立ち上がった。E課長は,M社メンバの支援を受け,プロジェクト計画を立案した。MWS導入スケジュールは図1のとおりである。 スケジュールにある各工程の作業…

PM 27春 午後Ⅰ 問2 設問1

問題 〔倉庫管理パッケージの選定〕 システム化の方針を受け,倉庫管理パッケージ選定委員会(以下,委員会という)が組織された。また,倉庫管理パッケージ導入プロジェクトのプロジェクトマネージャ(PM)には,情報システム部のE課長が任命された。委員会…

PM 27春 午後Ⅰ 問1 設問3

問題 〔ステークホルダの望ましい状態〕 K氏は,表1及び図2をI部長に報告し,対策を協議した。その結果,次の方針で対応することで合意した。 ステークホルダとプロジェクトとの一体感を形成する対策を取る。 キーパーソンによる,プロジェクトを推進する組…

PM 27春 午後Ⅰ 問1 設問2

問題 〔ステークホルダの現状〕 K氏は,今回のプロジェクトには多くのステークホルダが関わっており,各ステークホルダとプロジェクトとの一体感を形成し,適切にマネジメントすることが重要な成功要因になると考え,ステークホルダの状況を把握することをI…

PM 27春 午後Ⅰ 問1 設問1

問題 〔プロジェクト計画策定〕 K氏は,プロジェクト計画を策定するために,X社から提示されたテンプレートを検証した。X社のテンプレートは,X社標準システムを導入するための作業項目を中心に記述されているが,導入する側の作業については,全ての作業が…

PM 27春 午後Ⅰ 問3

問題 システムの再構築に関する次の記述を読んで,設問1〜4に答えよ。 金融機関のA社は,事務センタ内の業務運用の効率向上を図る一環として,現在稼働している事務センタ内の事務のサポートシステム(以下,現システムという)を更改し,新システムを構築す…

PM 27春 午後Ⅰ 問2

問題 ソフトウェアパッケージの導入に関する次の記述を読んで,設問1〜4に答えよ。 D社は衣料品メーカであり,国内にある2か所の倉庫から全国の量販店に商品を配送している。昨今,競合環境が厳しくなっていることから,既存2倉庫を廃止して1か所の新倉庫に…

PM 27春 午後Ⅰ 問1

問題 生産管理システムを導入するプロジェクトの,ステークホルダマネジメントに関する次の記述を読んで,設問1〜3に答えよ。 H社は製薬企業である。米国市場へ進出するために,米国の大手製薬企業X社と提携し,その傘下に入った。 米国市場へ製品を輸出する…

PM 27春 午後Ⅱ 問2

問題 情報システム開発プロジェクトにおける品質の評価,分析について プロジェクトマネージャ(PM)には,開発する情報システムの品質を適切に管理することが求められる。そのために,プロジェクトの目標や特徴を考慮して,開発工程ごとに設計書やプログラ…

PM 27春 午後Ⅱ 問1

問題 情報システム開発プロジェクトにおけるサプライヤの管理について プロジェクトマネージャ(PM)は,自社で保有する要員や専門技術の不足などの理由で,システム開発の成果物,サービス,要員などを外部のサプライヤから調達して,情報システムを開発す…

ES H27春 午前Ⅱ 問25

A社は,新規に量産販売する組込みシステムにB社が開発し市販しているOSを改造することなく搭載しようとしている。A社がB社から許諾を受けなければならないものはどれか。 再実施権 独占的使用権 複製権 翻案権 // 答え ウ 解説 XXX XXX XXX XXX XXX // 関連…

ES H27春 午前Ⅱ 問24

問題を引き起こしそうなデータを大量に入力して,そのときの応答や挙動を監視することによって,ソフトウェアの脆弱性を検出するテスト手法はどれか。 限界値分析 実験計画法 ファジング ロードテスト // 答え ウ 解説 XXX XXX XXX XXX XXX // 関連情報 オン…

ES H27春 午前Ⅱ 問23

データが昇順に並ぶようにリストへデータを挿入するサブルーチンを作成した。このサブルーチンのテストに用いるデータの組合せのうち,網羅性の観点から適切なものはどれか。ここで,データは左側から順にサブルーチンへ入力する。 1, 3, 2, 4 3, 1, 4, 2 3,…

ES H27春 午前Ⅱ 問22

MISRA-Cの説明として,適切なものはどれか。 オブジェクト指向の機能をもち,スマートフォンの開発などに使用されている,C言語の上位互換言語 可変長配列,複素数型などをサポートする,ISOが制定したC言語の規格 協調設計(コデザイン)でシステムをシミュ…

ES H27春 午前Ⅱ 問21

マイコンのJTAGを利用したデバッグ手法の説明として,適切なものはどれか。 ROMにデバッグ対象プログラムを制御するプログラムを格納させておき,PCと当該ROMが搭載されているボードとをシリアル通信で接続して,デバッグを行う。 ROMをモニタプログラム内蔵…

ES H27春 午前Ⅱ 問20

共通フレームによれば,システム要件の評価タスクにおいて見極めることはどれか。 システム要件とシステム方式との間に一貫性があるかどうか。 システム要件とシステム方式との関連が追跡できるかどうか。 システム要件を満たすシステム方式設計が実現可能か…

ES H27春 午前Ⅱ 問19

テンペスト技術の説明とその対策として,適切なものはどれか。 ディスプレイなどから放射される電磁波を傍受し,表示内容などを盗み見る技術であり,その対策としては,電磁波を遮断する。 データ通信の途中でパケットを横取りし,内容を改ざんする技術であ…

ES H27春 午前Ⅱ 問18

共通鍵暗号方式において,100人の送受信者のそれぞれが,相互に暗号化通信を行うときに必要な共通鍵の総数は幾つか。 200 4,950 9,900 10,000 // 答え イ 解説 XXX XXX XXX XXX XXX // 関連情報 オンラインテキスト キーワード XXX 過去の出題 ES 2X春 午前Ⅱ…

ES H27春 午前Ⅱ 問17

PPPの説明として,適切なものはどれか。 電子メールのメッセージ交換を行う簡易メール転送プロトコルである。 認証機能や圧縮機能をもち,2点間を接続する通信プロトコルである。 ネットワーク間のファイル転送をTCP上で行うプロトコルである。 ネットワーク…

ES H27春 午前Ⅱ 問16

図に示す反転増幅の電圧ゲインはどれか。ここで,図の演算増幅器は理想的な演算増幅器とする。 −(1+R1/R3) −(1+R2/R1) −R2/(R1+R3) −R2/R1 // 答え エ 解説 XXX XXX XXX XXX XXX // 関連情報 オンラインテキスト キーワード XXX 過去の出題 ES 2X春 …

ES H27春 午前Ⅱ 問15

マイコンに供給するクロックとシリアル通信ポートに使用するクロックを共用するマイコンシステムがある。 クロックを2n分の1に分周するだけで57.6kビット/秒の通信速度を得るためには,マイコンに供給するクロックを何MHzにするのが最も適切か。ここで,シ…

ES H27春 午前Ⅱ 問14

プログラムと定数をROMから読み出すために,アドレスバスとチップセレクト信号(CS)を図のように接続した。アドレスバスはA0がLSBである。このROMにアクセスできるメモリアドレスの範囲はどれか。ここで,解答群の数値は16進数で表記してある。 0000〜1FFF …

ES H27春 午前Ⅱ 問13

図に示すPLLがロック状態の場合,出力周波数 を基準周波数 で表したものはどれか。ここで,分周器の分周比はN とする。 // 答え エ 解説 XXX XXX XXX XXX XXX // 関連情報 オンラインテキスト キーワード XXX 過去の出題 ES 25春 午前Ⅱ 問12 ES 22春 午前Ⅱ …

ES H27春 午前Ⅱ 問12

DCモータにおけるPWM制御方法はどれか。 パルス周期によって,モータの回転角を制御する。 パルス数によって,モータの回転角を制御する。 パルス数によって,モータの回転数を制御する。 パルスのデューティ比によって,モータの回転数を制御する。 // 答え…