情報処理技術者試験ナビ

当サイトは準備中です。

平成24年度春期

PM 24春 午後Ⅰ 問4 設問3

問題 〔結合テストの管理指標〕 K課長は結合テストにおいて,テスト項目と障害の数を開発チーム別に集計できるように,テスト項目と障害の数についてのチーム別の集計ルールを設定した。その上で,開発チーム別に,横軸にテスト実施率,縦軸に累積の障害摘出…

PM 24春 午後Ⅰ 問4 設問2

問題 〔結合テストの方針〕 K課長は,過去の事例の分析とミーティングでのメンバの意見を踏まえて,今回の結合テストでは次の方針を徹底することにし,各チームに周知した。 障害改修に当たっては,②プロジェクト全体への影響を考慮した改修順序を計画する。…

PM 24春 午後Ⅰ 問4 設問1

問題 〔意見交換ミーティングの実施〕 K課長は,結合テストの終了が計画よりも大幅に遅れてしまった過去の事例を分析した結果,結合テストを計画どおり終了させるには,障害の多発や障害改修の難航などの理由によって工程完了期日に遅れてしまうおそれがある…

PM 24春 午後Ⅰ 問3 設問4

問題 〔EVMの実施〕 プロジェクトが開始され設計工程の中盤に差し掛かっている。 設計工程において,M課長は,週次でEVMのレポートを確認し,詳細な内容を把握するために,定例のミーティングを継続して行っている。設計工程は,基本設計と詳細設計に大別さ…

PM 24春 午後Ⅰ 問3 設問3

問題 〔EVMの導入〕 M課長は,今回のプロジェクトでは,プロジェクト管理を徹底することが求められていることから,EVMによる計画と実績の対比を週次で行うことにした。 M課長は,まず,進捗測定のベースラインとなるプランドバリュー(PV)を設定することに…

PM 24春 午後Ⅰ 問3 設問2

問題 〔WBSの策定〕 M課長は,EVMを実施するために,販売管理システム開発プロジェクトのWBS(Work Breakdown Structure)を次の手順で策定した。 まず,今回のプロジェクトで行う作業を“漏れなく,重複なく”洗い出して,工程別にWBSを策定した。その上で,…

PM 24春 午後Ⅰ 問3 設問1

問題 〔プロジェクト管理の見直し〕 M課長は,これまでにL社で実施されたシステム開発プロジェクトの中で,目標とした稼働開始日から遅延したプロジェクトの記録を調査し,その原因を分析した。その結果,L社で行われたプロジェクト管理には次のような問題点…

PM 24春 午後Ⅰ 問2 設問3

問題 〔ステアリングコミッティ〕 ステアリングコミッティにおいて,T氏は,“プロジェクト開始から1年後に稼働開始するというH社社長の要求を実現するのであれば,この運営方針で進める必要がある。”と前置きした上で,先に両社社長に説明して了承を得た運営…

PM 24春 午後Ⅰ 問2 設問2

問題 〔関係者へのヒアリング〕 T氏は,先に把握したプロジェクトの状況を踏まえて,各関係者にヒアリングを行い,次のように整理した。 H社社長:経営状況の早期把握が,プロジェクト開始から1年後に実現する ことに最大の関心をもっている。 I部長:“経営…

PM 24春 午後Ⅰ 問2 設問1

問題 〔プロジェクトの状況把握〕 T氏は,プロジェクトの状況を把握するために,これまでの議事録や中間成果物の確認を行い,その結果を,次のように整理した。 ⑴ H社のシステム化の状況と経営管理システムの範囲 H社には会計用ソフトウェアパッケージなど幾…

PM 24春 午後Ⅰ 問1 設問4

問題 〔スコープの変動状況〕 3月中旬の時点で,次のようなスコープの変動が発生していた。 ある照会画面(以下,画面Fという)の項目について,要件定義では前月末時点の情報を表示する仕様であったが,外部設計のレビューにおいて,前日時点の情報を表示し…

PM 24春 午後Ⅰ 問1 設問3

問題 〔問題の解決状況〕 3月中旬の時点で,外部設計に関する次の二つの問題の解決に手間取っていた。 問題1:DチームとEチームに共通する月次処理に関わる問題である。営業部での意見の取りまとめが必要だが,取りまとめ役が多忙で方針が確定できない。 問…

PM 24春 午後Ⅰ 問1 設問2

問題 〔設計品質の状況〕 B課長が,3月中旬に,外部設計の状況を確認した結果は次のとおりである。 開発標準では外部設計に関して,レビューへの投入時間と指摘件数の基準値をプロジェクトごとに設定した上で設計品質を評価し,必要な品質向上対策を実施する…

PM 24春 午後Ⅰ 問1 設問1

問題 〔外部設計の進め方〕 外部設計は情報システム部が主体となって行う。また,内部設計から結合テストまでを請負契約で委託する予定のX社から,要員2名が委任契約で外部設計にも参加することで,A社の要員不足を補う。B課長の部下のC主任から,外部設計の…

PM 24春 午後Ⅰ 問4

問題 組込みシステム開発の結合テスト計画に関する次の記述を読んで,設問1〜3に答えよ。 電機メーカのJ社は,スマートフォン市場でのシェア拡大のために,新製品の開発を進めている。新製品には,スマートフォンの基本機能を備えたOSを採用し,J社が独自に…

PM 24春 午後Ⅰ 問3

問題 EVMによるプロジェクト管理に関する次の記述を読んで,設問1〜4に答えよ。 L社は,中堅の製造業である。最近のインターネット取引の増加に対応するために,販売管理システムを再構築することにした。販売管理システムは,営業部と情報システム部が協力…

PM 24春 午後Ⅰ 問2

問題 プロジェクトの立て直しに関する次の記述を読んで,設問1〜3に答えよ。 R社は,中堅のSI企業である。先ごろ,中堅の製造業のH社から,経営管理システムの開発を受注した。R社社長が友人であるH社社長からシステム化の相談を受けたのがきっかけであった…

PM 24春 午後Ⅰ 問1

問題 外部設計の状況確認に関する次の記述を読んで,設問1〜4に答えよ。 金融機関のA社は,支店の営業活動に使用する営業情報を提供するシステムを構築するために,今年の1月にプロジェクトを立ち上げた。プロジェクトでは,翌年1月の稼働開始に向けて,図1…

PM 24春 午後Ⅱ 問3

問題 システム開発プロジェクトにおける利害の調整について プロジェクトマネージャ(PM)には,システム開発プロジェクトの遂行中に発生する様々な問題を解決し,プロジェクト目標を達成することが求められる。問題によってはプロジェクト関係者(以下,関…

PM 24春 午後Ⅱ 問2

問題 システム開発プロジェクトにおけるスコープのマネジメントについて プロジェクトマネージャ(PM)には,システム開発プロジェクトのスコープとして成果物の範囲と作業の範囲を定義し,これらを適切に管理することで予算,納期,品質に関するプロジェク…

PM 24春 午後Ⅱ 問1

問題 システム開発プロジェクトにおける要件定義のマネジメントについて プロジェクトマネージャには,システム化に関する要求を実現するため,要求を要件として明確に定義できるように,プロジェクトをマネジメントすることが求められる。 システム化に関す…

ES H24春 午前Ⅱ 問25

CMMIの目的として,最も適切なものはどれか。 各種ソフトウェア設計・開発技法を使って開発作業を自動化し,ソフトウェア開発の生産性の向上を図る。 製品やサービスについて,組織が開発と保守のプロセスを改善するのを助ける。 ソフトウェアライフサイクル…

ES H24春 午前Ⅱ 問24

MISRA-Cの説明として,適切なものはどれか。 可変長配列,複素数型などをサポートする,ISOが制定したC言語の規格 協調設計(コデザイン)でシステムをシミュレートするために使用する,C++を利用したシステム記述言語 車載システムの品質向上を目的に制定さ…

ES H24春 午前Ⅱ 問23

リアルタイム構造化分析技法に関する記述として,適切なものはどれか。 DFDを用いて,現行の業務をモデル化する。 E-R図を用いて,管理すべきデータの構造を視覚的に表現する。 オブジェクト図を用いて,業務処理の内容を表現する。 変換図を用いて,制御と…

ES H24春 午前Ⅱ 問22

(私の父:公務員)が“私の父は公務員である”というインスタンスとクラスの関係を表すとき,同じ関係となるものはどれか。 (俸給生活者:公務員) (日本:国) (私の父:私の母) (私の部屋:私の家) // 答え イ 解説 XXX XXX XXX XXX XXX // 関連情報 …

ES H24春 午前Ⅱ 問21

UML2.0で使用される表記法のうち,システムの動的な振舞いを記述するために有効なものの組はどれか。 オブジェクト図,クラス図 コミュニケーション図,パッケージ図 コンポーネント図,配置図 シーケンス図,状態マシン図 // 答え エ 解説 XXX XXX XXX XXX …

ES H24春 午前Ⅱ 問20

問題解決に際し,状況把握,問題分析,決定分析,潜在的問題分析の四つの思考プロセスがある手法はどれか。 SWOT分析 ケプナートリゴー法(KT法) デルファイ法 ブレーンストーミング // 答え イ 解説 XXX XXX XXX XXX XXX // 関連情報 オンラインテキスト …

ES H24春 午前Ⅱ 問19

ISMS適合性評価制度における情報セキュリティ基本方針に関する記述のうち,適切なものはどれか。 重要な基本方針を定めた機密文書であり,社内の関係者以外の目に触れないようにする。 情報セキュリティの基本方針を述べたものであり,ビジネスの環境や技術…

ES H24春 午前Ⅱ 問18

IPv4PネットワークにおけるICMPの機能として,適切なものはどれか。 MACアドレスだけが分かっているときにIPアドレスの解決を可能にする。 グローバルIPアドレスとプライベートIPアドレスを相互に変換する。 送信元ホストへ,IPパケットの送信エラー報告など…

ES H24春 午前Ⅱ 問17

マイコンを使用し,図に示す回路で8桁の7セグメントLEDを,ダイナミック駆動によって表示する場合,ポートの使い方として適切なものはどれか。ここで,各LEDはカソードコモンとする。 // 答え エ 解説 XXX XXX XXX XXX XXX // 関連情報 オンラインテキスト …