情報処理技術者試験ナビ

当サイトは準備中です。

システムアーキテクト

SA 21秋 午前Ⅱ 問25

問題 パケットフィルタリング型ファイアウォールのフィルタリングルールを用いて,本来必要なサービスに影響を及ぼすことなく防げるものはどれか。 外部に公開していないサービスへのアクセス サーバで動作するソフトウェアのセキュリティ脆弱性を突く攻撃 …

SA 21秋 午前Ⅱ 問24

問題 IPアドレスからMACアドレスを取得するために用いるプロトコルはどれか。 ARP DHCP ICMP RARP // 答え ア 解説 // 関連情報 オンラインテキスト キーワード 過去の出題

SA 21秋 午前Ⅱ 問23

問題 “納品”表と“顧客”表を自然結合するSQL文はどれか。 SELECT * FROM 納品, 顧客 WHERE 納品.顧客番号 = 顧客.顧客番号 SELECT 顧客.顧客番号, 納品.商品番号, 納品.納品数量, 顧客.顧客名 FROM 納品, 顧客 WHERE 納品.顧客番号 <> 顧客.顧客番号 …

SA 21秋 午前Ⅱ 問22

問題 1台のCPUの性能を1とするとき,そのCPUをn 台用いたマルチプロセッサの性能P が P = n / 1+(n-1)a で表されるとする。ここで,a はオーバヘッドを表す定数である。例えば,a = 0.1,n = 4とすると,P ≒ 3なので,4台のCPUからなるマルチプロセッサの性…

SA 21秋 午前Ⅱ 問21

問題 シリアルATAの説明として,適切なものはどれか。 PCと周辺機器とを結ぶシリアルインタフェースであり,キーボード,マウス,スピーカ,プリンタ,CD-RWドライブなど多岐に渡る周辺装置を接続する。 PCと周辺機器とを結ぶシリアルインタフェースであり,…

SA 21秋 午前Ⅱ 問20

問題 BI(Business Intelligence)を説明したものはどれか。 企業内の業務の流れを可視化し,業務改善サイクルを適用することで,継続的な業務改善に活用しようとする手法 企業内の異なるシステムを互いに連結し,データやプロセスの効率的な統合を図ること…

SA 21秋 午前Ⅱ 問19

問題 経済産業省によれば,エンタープライズアーキテクチャ(EA)のビジネスアーキテクチャで機能情報関連図(DFD)を作成する目的はどれか。 業務・システムの機能と情報の流れを明確にする。 業務・システムの目的・機能,情報システムの管理・運用体制を…

SA 21秋 午前Ⅱ 問18

問題 製品開発の際に用いられ,表の行に目的とする品質を,列に直接管理可能な要求を記入した2元表を用い,互いの関係付けから重要性の高い品質要素は何かを明らかにする手法はどれか。 FMEA FTA 田口メソッド 品質機能展開 // 答え エ 解説 // 関連情報 オ…

SA 21秋 午前Ⅱ 問17

問題 請書を渡すと契約が成立する書類はどれか。 RFI RFP 注文書 提案書 // 答え ウ 解説 // 関連情報 オンラインテキスト キーワード 過去の出題

SA 21秋 午前Ⅱ 問16

問題 システムの開発要件を定義する上で,前提となる要件定義作業はどれか。 対象業務の業務モデルから業務機能を支援するシステム化機能を整理し,その実現のために必要なシステム方式を策定する。 対象業務の具体的な業務上の問題点を分析し,解決方向を明…

SA 21秋 午前Ⅱ 問15

問題 “システム管理基準”によれば,企画業務の段階で策定すべきものはどれか。 関連するほかの情報システムと役割を分担し,組織体として最大の効果を上げる機能を実現するために,全体最適化計画との整合性を考慮して策定する開発計画 経営戦略に基づいて組…

SA 21秋 午前Ⅱ 問14

問題 受注管理システムにおける要件のうち,非機能要件に該当するものはどれか。 顧客から注文を受け付けるとき,与信残金額を計算し,結果がマイナスになった場合は,入力画面に警告メッセージを表示すること 受注管理システムの稼働率を決められた水準に維…

SA 21秋 午前Ⅱ 問13

問題 ソフトウェアライフサイクルを,企画,要件定義,開発,運用,保守のプロセスに区分したとき,企画プロセスの目的はどれか。 新たに構築する業務,システムの仕様を明確化し,それをベースにIT化範囲とその機能を具体的に明示し,その内容について取得…

SA 21秋 午前Ⅱ 問12

問題 共通フレーム2007によれば,システム化計画の立案よりも後のプロセスで実施するものはどれか。 現行システムの内容,流れの調査及び課題の分析,抽出 システム開発を担当する開発組織の編成方針と責任部署の決定 システム稼動時期の設定と全体開発スケ…

SA 21秋 午前Ⅱ 問11

問題 情報システムのアウトソーシングを説明したものはどれか。 外部の企業に,情報システムの開発,運用,保守などに関するすべて又は一部の業務を委託すること 情報システム部門を分離して子会社にし,親会社以外からの業務の委託を受けること 派遣契約を…

SA 21秋 午前Ⅱ 問10

問題 開発した製品で利用している新規技術に関して特許の出願を行った。日本において特許権の取得が可能なものはどれか。 学会で技術内容を発表した日から11か月目に出願した。 顧客と守秘義務の確認を取った上で技術内容を説明した後,製品発表前に出願した…

SA 21秋 午前Ⅱ 問9

問題 製品を出荷前に全数検査することによって,出荷後の故障数を減少させ,修理費用を低減したい。次の条件で全数検査を行ったときに低減できる費用は何万円か。ここで,検査時に故障が発見された製品は修理して出荷するものとする。 〔条件〕 (1) 製造す…

SA 21秋 午前Ⅱ 問8

問題 プログラムテスト仕様書の作成手順として,作業項目を適切な順序に並び変えたものはどれか。 テスト環境,テスト方法などのプログラムテストに関する概要を記述する。 テストケースごとのテストデータの作成と予想結果の作成を行う。 テスト項目をすべ…

SA 21秋 午前Ⅱ 問7

問題 ブラックボックステストのテストデータの作成方法のうち,最も適切なものはどれか。 稼動中のシステムから実データを無作為に抽出し,テストデータを作成する。 機能仕様から同値クラスや限界値を識別し,テストデータを作成する。 業務で発生するデー…

SA 21秋 午前Ⅱ 問6

問題 モジュール設計書を基にモジュール強度を評価した。適切な評価はどれか。 〔モジュール設計書(抜粋)〕 上位モジュールから渡される処理コードに対応した処理をする。処理コードが“I”のときは挿入処理,処理コードが“U”のときは更新処理,“D”のときは…

SA 21秋 午前Ⅱ 問5

問題 あるプログラム言語の解説書の中に次の記述がある。この記述中の“良いプログラム”がもっている特長はどれか。 このプログラム言語では,関数を呼び出すときに引数を保持するためにスタックが使用される。引数で受け渡すデータを,どの関数からでも参照…

SA 21秋 午前Ⅱ 問4

問題 SQLインジェクション対策として実施するものはどれか。 入力データを送るときには,GETメソッドではなく,POSTメソッドを使う。 入力データを送る前に,利用者認証を行う。 入力文字列をエスケープ処理して特殊文字を無効にする。 プロトコルにHTTPSを…

SA 21秋 午前Ⅱ 問3

問題 要求分析・設計技法のうち,BPMNの説明はどれか。 イベント・アクティビティ・分岐・合流をオブジェクトと,フローを示す矢印などで構成された図によって,業務プロセスを表現する。 木構造に基づいた構造化ダイアグラムであり,トップダウンでの機能分…

SA 21秋 午前Ⅱ 問2

問題 図は,階層化されたDFDにおける,あるレベルのDFDの一部である。プロセス1を子プロセスに分割して詳細化したDFDのうち,適切なものはどれか。ここで,プロセス1の子プロセスは,プロセス1-1,1-2及び1-3と表す。 // 答え イ 解説 // 関連情報 オンライ…

SA 21秋 午前Ⅱ 問1

問題 UMLのアクティビティ図の特徴はどれか。 オブジェクト間のメッセージをやり取りが,時系列に表現できる。 オブジェクト群の相互作用を示す協調関係が表現できる。 現実のビジネスプロセスで生じる並行処理が表現できる。 一つのオブジェクトに着目して…

SA 22秋 午前Ⅱ 問25

問題 ディジタル署名を利用する目的はどれか。 受信者が署名鍵を使って,暗号文を元のメッセージに戻すことができるようにする。 送信者が固定文字列を付加したメッセージを,署名鍵を使って暗号化することによって,受信者がメッセージの改ざん部位を特定で…

SA 22秋 午前Ⅱ 問24

問題 CSMA/CD方式に関する記述として,適切なものはどれか。 衝突発生時の再送動作によって,衝突の頻度が増すとスループットが下がる。 送信要求の発生したステーションは,共同伝送路の搬送波を検出してからデータを送信するので,データ送出後は衝突は発…

SA 22秋 午前Ⅱ 問23

問題 10mW/MHz以下の電力密度であれば無線局の免許が不要であり,Bluetoothや,IEEE 802.1b及びIEEE 802.11gの無線LANで使用されている周波数帯はどれか。 13.56MHz帯 950MHz帯 2.4GHz帯 5.2GHz帯 // 答え ウ 解説 // 関連情報 オンラインテキスト キーワード…

SA 22秋 午前Ⅱ 問22

問題 商品の販売状況分析を商品軸,販売チャネル軸,時間軸,顧客タイプ軸で行う。データ集計の観点を,商品,販売チャネルごとから,商品,顧客タイプごとに切り替える操作はどれか。 ダイス データクレンジング ドリルダウン ロールアップ // 答え ア 解説…

SA 22秋 午前Ⅱ 問21

問題 概念データモデルの解釈として,適切なものはどれか。ここで,モデルの表記にはUMLを用いる。 1件の“在庫取引”データを記録する際,2件の“在庫品”も更新する。 “在庫品”データは,現在の在庫数量だけでなく,過去の在庫数量も保持する。 倉庫別,品目別…