情報処理技術者試験ナビ

当サイトは準備中です。

2016-08-22から1日間の記事一覧

情報処理安全確保支援士ナビ

ITの安全・安心を支えるセキュリティの番人「情報処理安全確保支援士」試験の過去問題解説を中心に、試験概要、出題範囲、おすすめ参考書などの試験対策情報を掲載しています。

SM 21秋 午前Ⅱ 問25

問題 労働者派遣法に適合するものはどれか。 派遣契約の内容にかかわらず合理的な理由がある場合には,派遣先の作業指示者の判断で派遣労働者に残業を命じることができる。 派遣先の事業所に属する従業員はだれでも,派遣労働者に業務命令を行うことができる…

SA 21秋 午前Ⅱ 問25

問題 パケットフィルタリング型ファイアウォールのフィルタリングルールを用いて,本来必要なサービスに影響を及ぼすことなく防げるものはどれか。 外部に公開していないサービスへのアクセス サーバで動作するソフトウェアのセキュリティ脆弱性を突く攻撃 …

ST 21秋 午前Ⅱ 問25

問題 パブリックドメインソフトウェアとするための条件はどれか。 オリジナルのライセンスと同じ条件を適用する。 公的機関に対して,ソースコードを公開する。 著作権を放棄する,又は放棄の宣言をする。 著作権を保留したまま,自由な配布を認める。 // 答…

SM 21秋 午前Ⅱ 問24

問題 緊急事態を装って組織内部の人間からパスワードや機密情報を入手する不正な行為は,どれに分類されるか。 ソーシャルエンジニアリング トロイの木馬 パスワードクラック 踏み台攻撃 // 答え ア 解説 // 関連情報 オンラインテキスト キーワード 過去の…

SA 21秋 午前Ⅱ 問24

問題 IPアドレスからMACアドレスを取得するために用いるプロトコルはどれか。 ARP DHCP ICMP RARP // 答え ア 解説 // 関連情報 オンラインテキスト キーワード 過去の出題

ST 21秋 午前Ⅱ 問24

問題 EVA(経済付加価値)の算出方法を説明したものはどれか。 効果の現在価値と投資額の差がゼロになる資本コストを求める。 投資額に対してどれだけ利益を生み出しているかを求める。 投資額を回収するのに必要な期間(年数)を求める。 利益から資本費用…

SM 21秋 午前Ⅱ 問23

問題 TCP/IPネットワークで使用されるARPの説明として,適切なものはどれか。 IPアドレスからMACアドレスを得るためプロトコル IPアドレスからホスト名(ドメイン名)を得るためのプロトコル MACアドレスからIPアドレスを得るためのプロトコル ホスト名(ド…

SA 21秋 午前Ⅱ 問23

問題 “納品”表と“顧客”表を自然結合するSQL文はどれか。 SELECT * FROM 納品, 顧客 WHERE 納品.顧客番号 = 顧客.顧客番号 SELECT 顧客.顧客番号, 納品.商品番号, 納品.納品数量, 顧客.顧客名 FROM 納品, 顧客 WHERE 納品.顧客番号 <> 顧客.顧客番号 …

ST 21秋 午前Ⅱ 問23

問題 製造工程で部品の寸法を測定し,x管理図で品質を管理している。 (1)~(4)の社内標準によって,管理図中の点を異常と判定する場合,図に示したx管理図で異常と判断すべき点は何個あるか。 ここで,管理限界線知覚とは,中心線から管理限界線までの距…

SM 21秋 午前Ⅱ 問22

問題 データマイニングを説明したものはどれか。 多次元データベースを使ってデータの組合せを変え,データ間の関連性を分析すること データとメソッドを一緒にして,オブジェクトの内部構造を利用者に見えなくすること データベースをチューニングし,デー…

SA 21秋 午前Ⅱ 問22

問題 1台のCPUの性能を1とするとき,そのCPUをn 台用いたマルチプロセッサの性能P が P = n / 1+(n-1)a で表されるとする。ここで,a はオーバヘッドを表す定数である。例えば,a = 0.1,n = 4とすると,P ≒ 3なので,4台のCPUからなるマルチプロセッサの性…

ST 21秋 午前Ⅱ 問22

問題 コーポレートガバナンスを説明したものはどれか。 環境保全対策の費用対効果を定量的に測定して分析し,環境保全コストや環境保全効果などを公表すること 企業が本来の営利活動とは別に,社会の一員として,社会をよりよくするために応分の貢献をするこ…

SM 21秋 午前Ⅱ 問21

問題 1台のCPUの性能を1とするとき,そのCPUをn 台用いたマルチプロセッサの性能p が, P = n / 1+(n-1)a で表されるとする。ここで,a はオーバヘッドを表す定数である。例えば,a =0.1,n =4とすると,p ≒3なので,4台のCPUからなるマルチプロセッサの性能…

SA 21秋 午前Ⅱ 問21

問題 シリアルATAの説明として,適切なものはどれか。 PCと周辺機器とを結ぶシリアルインタフェースであり,キーボード,マウス,スピーカ,プリンタ,CD-RWドライブなど多岐に渡る周辺装置を接続する。 PCと周辺機器とを結ぶシリアルインタフェースであり,…

ST 21秋 午前Ⅱ 問21

問題 e-ビジネス分野で提唱されているロングテールの考え方を説明したものはどれか。 売れ筋商品に絞り込んで販売するのではなく,多品種少量販売によって大きな売上や利益を得ることができる。 業界標準を確立した製品・サービスは生産規模が2倍になると生…

SM 21秋 午前Ⅱ 問20

問題 シリアルATAの説明として,適切なものはどれか。 PCと周辺機器とを結ぶシリアルインタフェースであり,キーボード,マウス,スピーカ,プリンタ,CD-RWドライブなど多岐に渡る周辺装置を接続する。 PCと周辺機器とを結ぶシリアルインタフェースであり,…

SA 21秋 午前Ⅱ 問20

問題 BI(Business Intelligence)を説明したものはどれか。 企業内の業務の流れを可視化し,業務改善サイクルを適用することで,継続的な業務改善に活用しようとする手法 企業内の異なるシステムを互いに連結し,データやプロセスの効率的な統合を図ること…

ST 21秋 午前Ⅱ 問20

問題 ある会社の生産計画部では,毎月25日に次の手続きで翌月の計画生産量を決定している。8月分の計画生産量を求める式はどれか。 〔手続き〕 (1) 当月末の予想在庫量を,前月末の実在庫量と当月の計画生産量と予想販売量から求める。 (2) 当月末の予想…

SM 21秋 午前Ⅱ 問19

問題 顧客に対して自社製品のプレゼンテーションを行うことになった。このとき,同業他社における複数の導入成功事例を挙げ,この製品を導入することで大きな効果が期待できることを訴求したい。このプレゼンテーションで使用するストーリ構成法として適切な…

SA 21秋 午前Ⅱ 問19

問題 経済産業省によれば,エンタープライズアーキテクチャ(EA)のビジネスアーキテクチャで機能情報関連図(DFD)を作成する目的はどれか。 業務・システムの機能と情報の流れを明確にする。 業務・システムの目的・機能,情報システムの管理・運用体制を…

ST 21秋 午前Ⅱ 問19

問題 日本の技術経営における課題のうち,“死の谷”を説明したものはどれか。 基礎研究と製品開発との間をつなぐ研究開発に資金投入が行われなかった結果,基礎研究が製品化に結びつかず,価値利益化ができなくなる問題 基礎研究の成果を製品化に結びつけるこ…

SM 21秋 午前Ⅱ 問18

問題 プロジェクトの工程管理や進捗管理に使用されるガントチャートの特徴はどれか。 各作業の開始時点と終了時点が一目で把握できる。 各作業の前後関係が明確になり,クリティカルパスが把握できる。 各作業の余裕日数が容易に把握できる。 各作業の要素を…

SA 21秋 午前Ⅱ 問18

問題 製品開発の際に用いられ,表の行に目的とする品質を,列に直接管理可能な要求を記入した2元表を用い,互いの関係付けから重要性の高い品質要素は何かを明らかにする手法はどれか。 FMEA FTA 田口メソッド 品質機能展開 // 答え エ 解説 // 関連情報 オ…

ST 21秋 午前Ⅱ 問18

問題 ナレッジマネジメントのプロセスモデルであるSECIモデルにおいて,Iに入るものはどれか。 国際化(Internationalization) 情報化(Informatization) 初期化(Initialization) 内面化(Internalization) // 答え エ 解説 // 関連情報 オンラインテキ…

SM 21秋 午前Ⅱ 問17

問題 “システム監査基準”の前文に記述されている基準の利用の目的として,適切なものはどれか。 システム間作業の品質を確保し,有効かつ効果的に監査を実施することを目的とした監査人の行為規範である。 システム監査人が監査上の判断の尺度として用いる基…

SA 21秋 午前Ⅱ 問17

問題 請書を渡すと契約が成立する書類はどれか。 RFI RFP 注文書 提案書 // 答え ウ 解説 // 関連情報 オンラインテキスト キーワード 過去の出題

ST 21秋 午前Ⅱ 問17

問題 部品や資材の調達から製品の生産,流通,販売までの,企業間を含めたモノの流れを適切に計画・管理して,リードタイムの短縮,在庫コストや流通コストの削減などを実現しようとする考え方はどれか。 CRM ERP MRP SCM // 答え エ 解説 // 関連情報 オン…

SM 21秋 午前Ⅱ 問16

問題 雷サージによって通信回線に誘起された異常電圧から通信機器を保護するための装置はどれか。 IDF(Intermediate Distributing Frame) MCCB(Molded Case Circuit Breaker) アレスタ 避雷針 // 答え ウ 解説 // 関連情報 オンラインテキスト キーワード…

SA 21秋 午前Ⅱ 問16

問題 システムの開発要件を定義する上で,前提となる要件定義作業はどれか。 対象業務の業務モデルから業務機能を支援するシステム化機能を整理し,その実現のために必要なシステム方式を策定する。 対象業務の具体的な業務上の問題点を分析し,解決方向を明…