情報処理技術者試験ナビ

当サイトは準備中です。

2016-08-02から1日間の記事一覧

AP 26春 問80

問題 ソフトウェアやデータに瑕疵(かし)がある場合に,製造物責任法の対象となるものはどれか。 ROM化したソフトウェアを内蔵した組込み機器 アプリケーションがCD-ROMに入ったソフトウェアパッケージ 利用者がOSをインストールしたPC 利用者によってネッ…

AP 26春 問79

問題 労働者派遣法に基づいた労働者の派遣において,労働者派遣契約関係が存在するのはどの当事者の間か。 派遣先事業主と派遣労働者 派遣先責任者と派遣労働者 派遣元事業主と派遣先事業主 派遣元事業主と派遣労働者 // 答え ウ 解説 // 関連情報 オンライ…

AP 26春 問78

問題 労働基準法において,36協定の説明はどれか。 業務遂行の手段,時間配分の決定などを大幅に労働者に委ねる業務に適用され,労働時間の算定は,労使協定で定めた労働時間の労働とみなす制度 業務の繁闘に応じた労働時間の配分などを行い,労使協定によっ…

AP 26春 問77

問題 損益計算資料から求められる損益分岐点売上高は,何百万円か。 225 300 450 480 // 答え ウ 解説 // 関連情報 オンラインテキスト キーワード 過去の出題 AP 2X春秋 問X

AP 26春 問76

問題 パレート図が有効に活用できる事例はどれか。 新製品の発表会に際し,会場の準備や関係者への連絡などに落ち度がないような計画を立てる。 建物の設計・施工に際し,幾つかの作業をどのような手順で進めれば最短時間で完成するかを調査する。 品質改善…

AP 26春 問75

問題 抜取り検査において,ある不良率のロットがどれだけの確率で合格するかを知ることができるものはどれか。 OC曲線 ゴンペルツ曲線 バスタブ曲線 ロジスティック曲線 // 答え ア 解説 // 関連情報 オンラインテキスト キーワード 過去の出題 AP 2X春秋 問X

AP 26春 問74

問題 職能部門別組織を説明したものはどれか。 業務遂行に必要な職能と利益責任を,製品別,顧客別又は地域別にもつことによって,自己完結的な経営活動が展開できる組織である。 構成員が,自己の専門とする職能部門と特定の事業を遂行する部門の両方に所属…

AP 26春 問73

問題 図は,製品Aの構成部品を示している。この製品Aを10個生産する場合,部品Cの手配数量は何個になるか。ここで,括弧内の数字は上位部品1個当たりの所要数量であり,部品Cの在庫は5個とする。 15 20 25 30 // 答え ウ 解説 // 関連情報 オンラインテキス…

AP 26春 問72

問題 図に示す①~⑧の生産ラインの作業にA,B,Cの3人を配置し,Aに(①,②,③),Bに(④,⑤),Cに(⑥,⑦,⑧)を割り当てたとき,生産ラインに資材を投入する時間間隔は幾らか。ここで,作業①~⑧の下段に示す数値は,その作業の所要時間を表す。 9 10 13 23 /…

AP 26春 問71

問題 “技術のSカーブ”の説明として,適切なものはどれか。 技術の期待感の推移を表すものであり,黎(れい)明期,流行期,反動期,回復期,安定期に分類される。 技術の進歩の過程を表すものであり,当初は緩やかに進歩するが,やがて急激に進歩し,成熟期を…

AP 26春 問70

問題 バランススコアカードを説明したものはどれか。 外部環境と内部環境の視点から,自社にとっての事業機会を導きだす手法 計画,行動,評価,修正のサイクルで,戦略実行の管理を行うフレームワーク 財務,顧客,内部ビジネスプロセス,学習と成長の視点…

AP 26春 問69

問題 営業部門で設定するKPIとKGIの適切な組合せはどれか。 KPI KGI 既存顧客売上高 新規顧客売上高 既存顧客訪問件数 新規顧客訪問件数 新規顧客売上高 新規顧客訪問件数 新規顧客訪問件数 新規顧客売上高 // 答え エ 解説 // 関連情報 オンラインテキスト …

AP 26春 問68

問題 バリューチェーンによる分類はどれか。 競争要因を,新規参入の脅威,サプライヤの支配力,買い手の交渉力,代替商品の脅威,競合企業の五つのカテゴリに分類する。 業務を,購買物流,製造,出荷物流,販売・マーケティング,サービスという五つの主活…

AP 26春 問67

問題 ダイバーシティマネジメントの説明はどれか。 従業員が仕事と生活の調和を図り,やりがいをもって業務に取り組み,組織の活力を向上させることである。 性別や年齢,国籍などの面で従業員の多様性を尊重することによって,組織の活力を向上させることで…

AP 26春 問66

問題 社内の業務システムの要件定義の承認を担う責任者に含まれるのはどれか。 開発要員を派遣している派遣元の責任者 システムの運用・保守を担当している部門の責任者 当システムのRFP発行先の全てのベンダの責任者 プロジェクト管理で使用する進捗管理ツ…

AP 26春 問65

問題 BABOKの説明はどれか。 ソフトウェア品質の基本概念,ソフトウェア品質マネジメント,ソフトウェア品質技術の三つのカテゴリから成る知識体系 ソフトウェア要求,ソフトウェア設計,ソフトウェア構築,ソフトウェアテスティング,ソフトウェア保守など1…

AP 26春 問64

問題 IT投資効果の評価に用いられる手法のうち,ROIによるものはどれか。 一定期間のキャッシュフローを,時間的変化に割引率を設定して現在価値に換算した上で,キャッシュフローの合計値を求め,その大小で評価する。 キャッシュフロー上で初年度の投資に…

AP 26春 問63

問題 業務プロセスを可視化する手法としてUMLを採用した場合の活用シーンはどれか。 データ中心にプロセスを表現するためにデータをエンティティとその属性で表し,エンティティ間の関連を図にする。 データの流れによってプロセスを表現するために,データ…

AP 26春 問62

問題 全体最適化計画の立案時に検討する外部資源の活用に関する記述のうち,“システム管理基準”に照らして適切なものはどれか。 開発業務に外部資源を活用する場合は,自社のプロジェクトマネジメントの力量に応じて,構築するシステムの規模を制限する。 自…

AP 26春 問61

問題 エンタープライズアーキテクチャにおいて,情報システムの理想を表すモデルはどれか。 EA参照モデル To-Be モデル ザックマンモデル データモデル // 答え イ 解説 // 関連情報 オンラインテキスト キーワード 過去の出題 AP 2X春秋 問X

AP 26春 問60

問題 営業債権管理業務に関する内部統制のうち,適切なものはどれか。 売掛金回収条件の設定は,営業部門でなく,審査部門が行っている。 売掛金の消込み入力と承認処理は,販売を担当した営業部門が行っている。 顧客ごとの与信限度の決定は,審査部門では…

AP 26春 問59

問題 スプレッドシートの処理内容の正確性に関わるコントロールを監査する際のチェックポイントはどれか。 スプレッドシートの作成者と利用者が同一であること スプレッドシートのバックアップが行われていること スプレッドシートのプログラムの内容が文書…

AP 26春 問58

問題 システム監査人が負う責任はどれか。 監査結果の外部への開示 監査対象システムの管理 監査報告会で指摘した問題点の改善 監査報告書に記載した監査意見 // 答え エ 解説 // 関連情報 オンラインテキスト キーワード 過去の出題 AP 2X春秋 問X

AP 26春 問57

問題 電源の瞬断時に電力を供給したり,停電時にシステムを終了させるのに必要な時間の電力を供給することを目的とした装置はどれか。 AVR CVCF UPS 自家発電装置 // 答え ウ 解説 // 関連情報 オンラインテキスト キーワード 過去の出題 AP 2X春秋 問X

AP 26春 問56

問題 データの追加・変更・削除が,少ないながらも一定の頻度で行われるデータベースがある。このデータベースのフルバックアップを磁気テープに取得する時間間隔を今までの2倍にした。このとき,データベースのバックアップ又は復旧に関する記述のうち,適…

AP 26春 問55

問題 ITサービスマネジメントにおける回避策(ワークアラウンド)の説明として,適切なものはどれか。 インシデント対応手順として採られる,サービスへの影響を低減又は除去する方法のこと 検出したイベントを情報,警告又は例外のカテゴリに分類すること …

AP 26春 問54

問題 ある会社におけるウォータフォールモデルによるシステム開発の標準では,開発工程ごとの工数比率を表1のとおりに配分することになっている。全体工数が40人月と見積もられるシステム開発に対し,表2に示す開発要員数を割り当てることになった。 このシ…

AP 26春 問53

問題 スコープを縮小せずにプロジェクト全体のスケジュールを短縮する技法の一つである“クラッシング”では,メンバの時間外勤務を増やしたり,業務内容に精通したメンバを新たに増員したりする。“クラッシング”を行う際に,優先的に資源を投入すべきスケジュ…

AP 26春 問52

問題 システム開発のプロジェクトにおいて,EVMを活用したパフォーマンス管理をしている。開発途中のある時点でCV(コスト差異)の値が正,SV(スケジュール差異)の値が負であるとき,プロジェクトはどのような状況か。 開発コストが超過し,さらに進捗も遅…

AP 26春 問51

問題 PMBOKのプロジェクト統合マネジメントにおいて,プロジェクトスコープの拡張や縮小を行うのに必要なものはどれか。 欠陥修正 是正処置 変更要求 予防処置 // 答え ウ 解説 // 関連情報 オンラインテキスト キーワード 過去の出題 AP 2X春秋 問X