情報処理技術者試験ナビ

当サイトは準備中です。

ネットワークスペシャリスト対策(H29秋向け)

午前Ⅱ

 現在の試験制度になってから、ネットワークスペシャリストは8回開催され、午前Ⅱの問題は、200問が出題されました。 その中には全く同じ問題も多くあります。また、情報処理技術者試験には1年以内に出題された問題と同じ問題は出ない、という暗黙のルールがあります。
 これらを考慮して次のルールで問題を絞り込みます。

  • 難易度が高く、8割以上を占めるネットワークとセキュリティ分野に絞る
  • 重複している問題のうち直近の問題以外を除く
  • 前回(平成28年度秋期)の問題を除く

 すると、200問中、以下の109問が残ります。 平成29年度秋期の午後Ⅱ試験に向けては、これらの問題のみ習得しておけば、十分に合格点が取れるでしょう。

 

ネットワーク

ネットワーク管理
ネットワーク応用
 

セキュリティ

セキュリティ技術評価
情報セキュリティ対策
 

 

午後Ⅰ

 検討中

午後Ⅱ

 検討中